高養寺(浪子不動)(撮影時期不明)

豊漁や海上の安全を願い、古くから不動明王が祀られ、小坪の漁師から「白瀧不動」「波切不動」と呼ばれていました。「白瀧」の名は、社左奥の崖に流れる小さな滝からきているといわれています。
明治の文豪徳冨蘆花の小説「不如帰」がベストセラーとなり、悲恋のヒロイン「浪子」にちなんで、「浪子不動」と呼ばれるようになりました。
社の前の木夫婦松と呼ばる2本の松がありましたが、1917年(大正6年)9月30日の台風の高潮により、女松がさわられ、男松1本になりました。

高養寺(浪子不動)(撮影時期不明)


登録ID ZDA20180406
著者/作者 -
撮影年月日 -
年代 不明
地域 新宿
撮影場所 浪子不動
カテゴリ カテゴリ > 絵はがき
カテゴリ > 神社・仏閣・旧跡
カテゴリ > 風景

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi