接収されたなぎさホテル(昭和20年代)

なぎさホテルは戦後、アメリカ軍に接収され、彼らのレジャー施設として使われました。ホテルの屋根にアメリカ国旗が掲げられているのが見えます。ホテル前の砂浜・海を含め日本人は立ち入ることはできませんでしたが、海へ遊びに来ていた子どもたちを、アメリカ兵が招き入れてくれたこともあったそうです。

接収されたなぎさホテル(昭和20年代)


登録ID ZDA20180328
著者/作者 稲垣正さん
撮影年月日 -
年代 昭和(〜1989年1月7日)
地域 新宿
撮影場所 逗子海岸
カテゴリ カテゴリ > 逗子海岸
カテゴリ > 提供写真
カテゴリ > 太平洋戦争と昭和20年代の市内の様子

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi