富士見橋(大正末期)

江戸時代のころからここには橋があり、現富士見橋はもともと田越橋と呼ばれていました、現在の田越橋ができ、名前を譲りました。
何度も災害にあってきた橋ですが、1884年(明治17年)の暴風雨では流され、1894年(明治27年)養神亭の主人によりかけなおされるまで、渡し場が設置されていました。

富士見橋(大正末期)

登録ID ZDA20190207
著者/作者 逗子銀座通り2丁目会
撮影年月日 -
年代 大正(〜1926年)
地域 桜山
撮影場所 逗子 富士見橋
カテゴリ カテゴリ > 市以外の施設・建物
カテゴリ > 風景
カテゴリ > 提供写真

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi