最終更新日:2021年09月10日

重度心身障がい者(児)手当支給事業の見直しに関する市民意見募集(パブリックコメント)について

1.意見を募集する趣旨

  現在逗子市では、在宅の重度の障がい者の家庭生活を支援するため、重度心身障がい者(児)手当支給事業により障がい者ご本人及びそのご家族の負担軽減を図っています。
 平成19年度の障害者権利条約への署名をきっかけとした、法令や制度の改正等により、障がい者を取り巻く環境やサービスが整備されてきている一方で、障がいの程度により経済的な格差が生じうることや、手当額が他市町村に比べて高水準となっていることなどを踏まえ、幅広い支援、現在の受給者への影響及び安定的な事業継続等の観点から対象者の拡大、手当額の変更及び年齢制限の導入などを行います。
 今回のパブリックコメントは、この見直し案について広く市民の皆さまからのご意見を募集します。
 

2.市民意見募集(パブリックコメント)実施概要

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader® 外部リンクが必要です。


3.意見の提出期間

令和3年9月6日(月)から令和3年10月5日(火)まで(必着)

4.資料の閲覧場所

障がい福祉課、情報公開課、市民交流センター、文化プラザホール、逗子アリーナ、福祉会館、保健センター、高齢者センター、子育て支援センター、湘南保育園、小坪保育園、療育教育総合センター、体験学習施設(スマイル)、小坪小学校区コミュニティセンター、沼間小学校区コミュニティセンター、図書館、相談支援事業所(支援センター凪、相談事業所カモミール、湘南クリエイティブサービス逗子相談支援事業所、株式会社LOVE・ONE、猫の手、福祉のみらい相談計画)、障害福祉サービス事業所等(もやい、えいむ、ジャストサイズ、mai!えるしい、ワークセンター逗子杜の郷、ワークハウス虹、ワークショップリプル、よろこびの森、エンジョイライフ星ヶ谷、ほっとハウス星ヶ谷)、障害児通所支援事業所(ピュアフレンド、くろーばー、スタジオみらい、コペルプラス逗子教室、海山時間)

5.意見の提出方法

任意の様式(閲覧場所にある記入用紙でも可)に「重度心身障がい者(児)手当支給事業の見直しに関する意見」と明記し、住所・氏名・意見を記載のうえ、次のいずれかの方法により送付または持参してください。

(1)ファックス 046-873-4520
(2)郵送 〒249-8686 逗子市逗子5-2-16 障がい福祉課
(3)持参 ※開庁時間外、土曜日、日曜日、祝日は除きます。
(4)フォームによる送信(以下のフォームに入力し送信してください)
※提出された意見の原稿等の返却はいたしませんのであらかじめご了承ください。

6.結果の公表

 いただいたご意見の概要と、ご意見に対する市の考え方は、後日ホームページ等で公表いたします。なお、公表の際には、ご意見の内容以外(ご住所・お名前・団体名など)は公表いたしません。
 

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:障がい福祉課

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:221~224)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi