最終更新日:2019年08月21日

双極性障害(躁うつ病)

双極性障害って?

・ハイテンションで活動的な躁状態と、憂うつで無気力なうつ状態をくりかえす病気。
・躁状態になると、眠らなくても活発に活動する、次々にアイデアが浮かぶ、自分が偉大な人
 間だと感じられる等、とても気分がよいので、本人には病気の自覚がない。
・うつ状態では病院に行くが、躁状態では治療を受けないことがよくある。
・かつてはうつ病の一種と誤解されがちであったが、うつ病とは異なる病気で、治療方法も違
 う。

普通の「気分の波」と双極性障害の違い

・嫌なことがあった時に落ち込んだり、楽しいことがあった時にウキウキしたりすることが気
 分の波である。誰にもあるごく自然なことで病気ではない。
・周りの人たちが「どうもいつものあの人とは違う」と気づき、「ちょっとおかしいの
 では?」と思えるほどその気分が行き過ぎていて、そのために家族や周りの人が困ったり社
 会的信用を失うほどである場合、双極性障害の可能性がある。

双極性障害で困ること

たくさん買い物

・躁状態の時は現実離れした行動をとりがちで、本人は気分  
 がいいが、周りの人を傷つけたり、無謀な買い物や計画な
 どを実行してしまう。
・再発しやすい病気なので、こうした躁状態をくりかえすう
 ちに、家庭崩壊や失業、破産などの社会的損失が大きくな
 る。
・双極性障害のうつ状態はうつ病と同じように死にたいほど
 の重苦しい気分になるが、躁状態の時の自分に対する自己
 嫌悪も加わり、ますますつらい気持ちになる。
・こうした躁とうつ状態をくりかえし治療をせずに放置して
 いると、だんだん再発の周期が短くなる。


双極性障害のサイン・症状は?

躁状態のサイン

聞かない

・睡眠時間が2時間以上少なくても平気になる。
・寝なくても元気で活動を続けられる。
・人の意見に耳を貸さない。
・話し続ける。
・次々にアイデアが出てくるがそれらを組み立てて最後まで
 やり遂げることができない。
・根拠のない自信に満ちあふれる。
・買い物やギャンブルに莫大な金額をつぎ込む。
・初対面の人にやたらと声をかける。
・性的に奔放になる。
 


うつ状態のサイン

・うつ病の項参照
※病気の診断は専門医がきちんと判断しないとわかりにくいため、インターネットや本などで自己診断するのではなく、きちんと受診し、適切な診断、治療を受けることが大切

治療について

・双極性障害の治療には薬による治療と精神療法的アプローチがある。
・「こころの悩み」とは異なり、カウンセリングだけで回復が期待できるものではない。

薬の飲み方

・症状が多様なので、薬の使い分けが難しい。
・双極性障害のうつ状態に対して使う薬は、うつ病の時に使う薬とは違う。うつ病に効く薬
 は、双極性障害のうつ状態には効かない。うつ病の治療していてもなかなか治らない場合、
 実は双極性障害であったということがしばしば起きている。
・正確なデータをとるためにも、処方された量と回数をきちんと守ることが大切。

精神療法

・精神療法はカウンセリングではなく、本人が自分の病気を知り、それを受け入れ、自ら病気
 をコントロールすることを援助するもの。
・自分の再発のきざしにすぐに気づいて、対応することができるようになれば、再発時に早期
 に治療を始めることができる。

※精神療法だけでは双極性障害の治療は成り立たないが、薬物療法と併用した精神療法は治療を順調に進めるうえで役立つ。
 

相談窓口

鎌倉保健福祉事務所

専門医が相談を受けている。家族のみの相談も可。
開催日程(予約制)
  水曜日
9時~12時
木曜日
9時~12時
火曜日
13時30分~
16時30分
金曜日
13時30分~
16時30分
2019年8月   1日 13日 20日  
9月 11日   17日 27日
10月   3日 8日 15日 25日
11月 13日   19日 29日
12月   5日 10日 17日  
2020年1月 15日     24日
2月   6日 18日 25日 28日
3月 11日     27日
場所  鎌倉保健福祉事務所 (住所:鎌倉市由比ガ浜2-16-13)
    家庭訪問も対応できるので、予約時に要相談 

お問合せ・お申し込み  鎌倉保健福祉事務所 保健予防課
            電話:0467-24-3900(代)
参考・引用資料「厚生労働省:知ることからはじめようみんなのメンタルヘルス
        ホームページ」
       

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:障がい福祉課

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:221~224)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi