最終更新日:2021年02月22日

障がいについて考える

~これって虐待?これって差別?~

令和2年度障がい者の権利擁護・虐待防止・差別解消啓発講演会

平成24年10月1日に「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(障害者虐待防止法)が施行されて8年が経過しました。全国での障がい者虐待の発覚が後を絶ちませんが、発覚した問題はまだ氷山の一角とも言われています。障がいのある人への虐待の防止や早期発見のためには、市民一人ひとりの障がい者虐待に対する意識を高めていく必要があります。
また、障害者差別解消法の施行に伴い、すべての人が、障がいの有無によって分け隔てられることなく、お互いに人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現について推進していく必要があります。障がいを理由とする差別の解消について関心と理解を深めるとともに、差別の解消を妨げている諸要因とはなにか、学んでみましょう。
講師:鈴木敏彦氏(和泉短期大学教授)

講師 鈴木敏彦氏
(和泉短期大学児童福祉学科教授)

神奈川県障害者自立支援協議会会長、神奈川県意思決定支援専門アドバイザーなどを務める。
障がい者の権利擁護やソーシャルワーク等を専門分野としており、研修会や講演会など、全国で多数行っている。


日時:令和3年3月18日(木)14:00~16:00(開場13:30)
会場:逗子市役所5階第2・3会議室 
定員:40人(申込制・先着順)      
参加料:無料
申込方法:3 月11日(木)までに電話・FAX・Eメールで、又は直接障がい福祉課へ
※要約筆記は付きます。
※手話通訳・託児を希望される方は申込時その旨お伝えください。
◎新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当日の参加に際して以下の事をお願いいたします。
・来場前にご自身の体温を測定してきてください。
・発熱等、体調に不安がありましたら参加はご遠慮ください。
・過去2週間以内に感染者と接触があった方、外国から入国した方は参加をご遠慮ください。
・入室時にマスクの着用をお願いいたします。

◎感染防止対策のため、参加者の氏名・連絡先を市で一定期間保管させていただきます。また、必要に応じ関係機関にその内容が提供されることがあります。

◎感染拡大の状況により、講演会を中止とさせていただく場合がございます。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:障がい福祉課

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:221~224)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi