最終更新日:2021年04月23日

第4期逗子市障がい者福祉計画を策定しました

 逗子市障がい者福祉計画は、本市の障がい者施策を総合的かつ計画的に推進するための基本計画であり、市民、関係機関・団体、事業者及び市が、それぞれに自主的かつ積極的な活動を行うための指針となる計画で、障害者基本法第11条第3項に基づく「市町村障害者計画」として位置付けています。
 第4期逗子市障がい者福祉計画の期間は令和3年度から令和8年度までの6年間とし、また令和3年度から令和5年度までの3か年を計画の期間とする「第6期障がい福祉計画」及び「第2期障がい児福祉計画」を含んでいます。
 計画の策定にあたっては、国の基本指針のほか、令和元年度に実施したアンケート調査や障がい者団体へのヒアリングの結果を踏まえ、現在の事業の課題等や新たに生じた障害福祉サービスの需要などを総合的に検討し、施策の充実を図りました。
 また、広く市民から計画素案に関する意見募集を行う(パブリックコメント)など、計画内容の見直しへの反映に努めました。

アンケート調査報告書

アンケート調査について

 ~あなたの ”声” が福祉を変えます~

 逗子市では、平成26年度に「逗子市障がい者福祉計画」を策定し、安心して自分らしく暮らし続けられるまちをめざして障がい福祉の充実に努めてきました。

 この障がい者福祉計画は、障がいのある・なしによって分け隔てられることなく、相互に人権と個性を尊重し合える共生社会の実現に向け、今後の障がい福祉施策の方向と具体的な事業展開を示すものです。

 現在の障がい者計画(第3期)の計画期間は、平成27 年度から平成32 年度までのものであることから、この度、次期(第4期)障がい者福祉計画の策定(計画の見直し)のためのアンケート調査を実施いたします。
 

 令和元年10月1日時点で逗子市にお住まいの障害者手帳・障害福祉サービス受給者証をお持ちの方、および、令和元年10月25日時点で逗子市にお住まいの15歳以上の方(無作為抽出)を対象に、アンケート調査票を郵送させていただきます。

 調査は無記名で、結果はすべて統計的な数値として処理されますので、どうぞありのままの状況や正直なご意見を、一人でも多くの皆さまからお聞かせくださいますようお願いします。

[アンケート実施期間]
  令和元年12月2日(月)までに返信用封筒に入れて郵送(切手不要)

※ ご記入にあたってお困りの方は、障がい福祉課までご相談・お問合せください。

過去の障がい者福祉計画

※「障がい者福祉計画」は、障害者基本法第11条に基づく逗子市の障がい者のための施策に関する基本的な計画であるとともに、「逗子市総合計画」の基幹計画を担う「逗子市福祉プラン」の個別計画です。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:障がい福祉課

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:221~224)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi