最終更新日:2020年04月01日

令和2年10月1日から逗子市重度障がい者医療費助成制度に所得制限を設けます

所得制限の内容について

 この医療費助成制度は、病院等で診療を受けた場合に医療保険で支払う自己負担分(高額医療費・高額療養費や附加給付分を除く)を助成するものです。

 助成対象となる方は、
「1級・2級の身体障害者手帳を所持している方」
「知能指数が、35以下の方(おおむね療育手帳A1・A2)」
「身体障害者手帳が3級で、かつ知能指数が50以下(おおむね療育手帳B1)の方」
「精神障害者保健福祉手帳1級を所持している方(外来分)」
ですが(65歳未満で初めて上記内容の手帳の申請をした方※1のみ)、令和2年10月1日より所得が一定額を超えた方に対して、所得制限を導入します。下記の「所得制限基準額表」の所得金額を超える方が所得制限の対象となります。
 
 現在お持ちの福祉医療証は令和2年(平成32年)9月30日までとなっています。所得制限の対象になった方には、1年間(来年の9月末まで)助成が停止となるため、重度障がい者医療費助成停止通知書を送付いたします。助成停止となる場合でも受給資格は継続しますので、所得状況により助成が開始される場合は、来年の9月に福祉医療証を送付します。 
 所得制限の対象とならない方については、10月1日から利用できる福祉医療証を令和2年9月中に送付しますので、ご確認ください。福祉医療証の有効期限は1年間となっておりますので、次回以降も特に手続き等必要なく更新時期に新しい証を送付します。

【所得制限基準額表】
                                 
扶養親族等の数 障がい者本人
所得金額 参考収入金額
0人 3,604,000円 5,180,000円
1人 3,984,000円 5,656,000円
2人 4,364,000円 6,132,000円
3人 4,744,000円 6,604,000円
4人 5,124,000円 7,027,000円
5人 5,504,000円 7,449,000円

 











 

  

※1平成27年10月1日から、年齢制限を設けております。平成27年10月1日以降に初めて、身体障害者手帳または精神障害者保健福祉手帳の申請をした方で、申請日の時点で65歳以上の方は助成の対象外となります。
※2参考収入金額は、給与収入のみの場合の収入金額を表示しています。
 

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:障がい福祉課

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:221~224)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi