最終更新日:2021年09月16日

令和3年度 人権教育講演会

“Me too”から見える日本の性暴力の現状

私たちにできることを一緒に考えませんか?

チラシ画像

クリックすると拡大できます

身近な人が性暴力にあったら、あなたはどのように声をかけますか?セクハラを告発する「Me too」活動が世界中に広がり、日本では、性暴力事件の無罪判決が相次いだことを受けた「フラワーデモ」が全国に広がりました。被害者を孤立させないために、私たちにできることを考えます。

●日時:令和3年10月27日(水)10:00~11:30
●場所:逗子市役所5階 第3会議室
●対象:逗子市在住・在勤の方
●定員:20名程度
●参加費:無料
●持ち物:筆記用具、マスク(着用をお願いします)
 


◎ 新型コロナウイルス感染防止対策のため、当日の参加に際して以下の事をお願いいたします。
・来場前にご自身の体温を測定してきてください。
・発熱等、体調に不安がありましたら参加はご遠慮ください。
・過去2週間以内に感染者と接触があった方、外国から入国した方は参加をご遠慮ください。
・入室時にはマスクの着用をお願いいたします。

感染防止対策のため、必要に応じ参加者の連絡先を関係機関に提供することがあります。
参加者の連絡先は社会教育課で一定期間保管し、期間が過ぎたものは社会教育課が適正に処分します。

◎感染拡大の状況により、講座の開催を中止とさせていただく場合もございます。

講師紹介

講師写真

中野 宏美 さん(特定非営利活動法人しあわせなみだ 理事長)

友人のDVをきっかけに、できることから始めようと決意。2047年までに性暴力をゼロにすることを目指して、2009年「しあわせなみだ」を立ち上げる。2011年にNPO法人化。 性暴力被害者支援、多くの講演・執筆等を通しての啓発活動をおこなう。2011年女性デープレゼンコンテスト「女性デー特別賞」受賞。2013年度東京都「性と自殺念慮調査委員会」委員。2018年AERA「社会起業家54人」選出。

*講師写真)撮影:大久保 真紀
 


お申し込み・お問い合わせ

 令和3年10月1日(金)から受付開始
●TEL:046-873-1111
●FAX:046-872-3115
●Eメール:syakaikyouiku@city.zushi.lg.jp
●直接逗子市教育委員会社会教育課へ

※電話受付時間 平日8:30~17:00
ファクス、Eメールでお申し込みの場合は、氏名、住所、電話番号を記載してください。3日以内に返信がない場合はお問い合わせください。

話通訳・要約筆記をご希望の方は、10月13日(水)までにお申し込みください。
 

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:社会教育課

電話番号:046-872-8153


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi