最終更新日:2019年12月06日

逗子市都市公園条例の一部改正(郷土資料館の廃止)に関する市民意見募集(パブリックコメント)について

1.意見を募集する趣旨

 逗子市郷土資料館は、大正元年(1912年)に建築されたと伝えられ一時徳川宗家16代家達氏の別邸としても使用された建物を活用し、市制施行30周年を記念して昭和59年に設置した有料施設です。しかし、元来居宅として建てられているため文化財資料等の収蔵展示に必ずしも適切な構造ではなく、施設の充実を図ることが難しいばかりか資料の適切な維持管理にも支障をきたしていました。また、財政対策プログラムにより平成30年度から休場し間もなく2年を経過しようとしているところです。

 これらの状況を踏まえ、この建物の郷土資料館としての役割は一定程度果たしたものと考え、令和元年度をもって文化財収蔵展示施設としての利用を廃止するため、設置について規定している逗子市都市公園条例の一部改正(郷土資料館に関する部分の削除等)を行うものです。つきましては改正に際して、広く皆様の意見を募集いたします。

2.市民意見募集(パブリックコメント)実施概要

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader® 外部リンクが必要です。


3.意見の提出期間

 令和元年12月2日(月)~令和2年1月9日(木)必着

4.資料の閲覧場所

社会教育課、市民交流センター、情報政策課情報公開係、逗子アリーナ、文化プラザホール、高齢者センター、体験学習施設(スマイル)、沼間小学校区コミュニティセンター、小坪小学校区コミュニティセンター、図書館、池子遺跡群資料館、福祉会館、保健センター、こども発達支援センター、子育て支援センター

5.意見の提出方法

 任意の様式(閲覧場所にある記入用紙でも可)に「「逗子市都市公園条例の一部改正(郷土資料館の廃止)に対する意見」と明記し、住所・氏名・意見を記載のうえ、次のいずれかの方法により送付または持参してください。

(1)ファックス 046-872-3115
(2)郵送 〒249-8686 逗子市逗子5-2-16 逗子市教育委員会 教育部 社会教育課
(3)持参 ※開庁時間外、土曜日、日曜日、祝日は除きます。
(4)フォームによる送信(以下のフォームに入力し送信してください)
※電話での受付は行いません。また、提出された意見の原稿等の返却はいたしませんのであらかじめご了承ください。

6.逗子市郷土資料館の臨時開場

 現在、建物の維持管理のため週1回程度のペースで風入れ作業を実施していますが、12月中の風入れ作業に合わせて郷土資料館を見学することができます。

   日程:12月5日(木)、14日(土)、17日(火)、22日(日) 
      午前11時~午後1時  ※22日のみ午前11時~午後2時

 ※入館料は無料です。  
 ※展示説明等はありません。
 ※風入れ作業に合わせて公開を予定していますので、荒天の時は中止する場合があります。
 

7.結果の公表

皆様からお寄せいただいたご意見は、意見概要としてまとめ、本市の考え方とともに、後日ホームページで公表します。個々のご意見に対しましては、直接回答いたしませんので、あらかじめご了承ください。

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:社会教育課

電話番号:046-872-8153


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi