最終更新日:2022年08月16日

活動資金の募集にご協力をお願いいたします
~赤十字はみなさまからのご寄付によって支えられています~

赤十字活動資金へのご協力をお願いいたします。

日本赤十字社では、毎年5月の「赤十字運動月間」を中心に赤十字活動資金へのご協力をお願いしています。
みなさまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

なお、赤十字活動資金は、一年を通し次の方法で受け付けています。
●窓  口:逗子市役所 社会福祉課(1階8番窓口)で、随時お受けいたします。
●振  込:専用の払込用紙を使ってお振込みができます。
      振込手数料は逗子市地区が負担いたします。

赤十字幼児安全法短期講習・救急法基礎講習【終了しました】

令和4年3月12日(土) 

●幼児安全法短期講習 午前9時~12時15分
 乳幼児への心肺蘇生・AEDの使用法
 災害時に子どもを連れた避難の際に役立つ知識と技術を身につけます
 ☆幼児安全法短期講習のみ託児あり(3か月児~就学前の児童、先着5人)

●救急法基礎講習 午後1時~5時30分
 心肺蘇生・AED使用法、傷病者の観察の仕方、手当のための体位の換え方
 命を守る保温の仕方、喉にものが詰まった際の対処
 など救命の手当をしっかりと学びます
 ☆教材費・保険費として実費1,500円が必要です(当日集金します)
 ☆検定に合格すると日本赤十字が認定する資格(5年間有効)が取得できます

【共通事項】 
 場 所:逗子市役所 5階会議室
 対 象:満15歳以上の市内在住・在勤・在学者
 定 員:各先着10人 *2講習同時受講も可
 持ち物:消せる筆記用具、赤色ペン、動きやすい服装と靴

 申込期間:令和4年2月7日(月)~2月28日(月)
 申込先 :日本赤十字社神奈川県支部逗子市地区(逗子市社会福祉課内)
      〒249-8686逗子市逗子5‐2‐16(市役所1階8番窓口)
      電話046-873-1111(内線212)

*今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては中止になる場合があります
 

赤十字講習を開催予定の方へ

日本赤十字社神奈川県支部逗子市地区では、赤十字講習を開催予定の市内団体に、教材費以外の費用を負担します。
 対象:市内の団体等
 対象となる講習:救急法基礎講習、救急法救急員養成講習、健康生活基礎講習、幼児安全法
 負担金額:講習教材費以外の費用
 受付期間:開催予定の4ヵ月前までに「赤十字講習会開催申請書」を市地区(逗子市
      社会福祉課内)へ提出して下さい。

募金

受付中

受付終了(ご協力ありがとうございました)

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:社会福祉課社会福祉係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線211・212)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi