ごみ処理広域化

事務の委託について

 逗子市は、平成28年(2016年)7月に鎌倉市及び葉山町とごみ処理の広域連携について覚書を交わしました。これに基づき平成29年(2017年)7月から逗子市の焼却施設において葉山町の可燃ごみの焼却処理の受入の試行を行ってきましたが、平成30年(2018年)4月から地方自治法第252条の14に基づく葉山町の可燃ごみの焼却処理の事務の受託を開始しました。また、相互の役割分担による連携方針のもと、葉山町への逗子市のし尿及び浄化槽汚泥の処理(収集及び運搬を除く。以下同じ。)の事務の委託を平成30年(2018年)4月から開始しています。平成31年(2019年)4月からは、これらに加えて容器包装プラスチックの処理施設の設置及び処理を逗子市が受託しています。(受け入れ開始は令和2年度(2020年度)からを予定。)

 地方自治法に基づき事務の管理及び執行を委託をしたことにより、委託した事務の範囲内において、条例、規則その他の規程は、受託者側のものが適用されることになります。したがって、葉山町の可燃ごみの焼却処理の事務及び容器包装プラスチックの処理施設の設置及び処理の事務については逗子市の条例等が、逗子市のし尿および浄化槽汚泥の処理については葉山町の条例等が、委託した事務の範囲内において適用されます。

市民説明会

平成31年2月2日(土)
葉山町とのごみの共同処理に関する市民説明会を開催しました

葉山町との容器包装プラスチック共同処理の検討状況と今後の予定、可燃ごみなどの共同処理状況について、平成31年(2019年)2月2日に、池子会館(午前)及び逗子市役所会議室(午後)において、市民説明会を開催しました。

平成28年8月7日
葉山町とのごみ処理の連携に関する市民説明会を開催しました

 逗子市と葉山町では、燃やすごみ、容器包装プラスチック、植木剪定し及びし尿の処理について、相互に役割分担をし、自治体間で連携をしていくことを協議しています。
 今後のごみ処理の自治体間連携の構築に向けて、葉山町の可燃ごみの一部受け入れを試行的に行うに当たり、平成28年8月7日に、池子会館(午前)及び逗子市役所会議室(午後)において、市民説明会を開催しました。

よく閲覧されるページ

逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi