野焼き(屋外での燃焼行為)は原則禁止です

一般家庭や事業所から出るごみや草木類を庭先などで焼却する行為(野焼き)は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(※1)」及び「神奈川県生活環境の保全等に関する条例(※2)」で原則禁止とされています。

※1 5年以下の懲役または1,000万円以下の罰金(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第25条第1項第15号)
※2 2年以下の懲役又は100万円以下の罰金(神奈川県生活環境の保全等に関する条例第119条第3号)

例外として認められている焼却

神奈川県生活環境の保全等に関する条例で一部認められている例外となる焼却は、次のとおりです。
(1) 農林業者が、自己の農業又は林業の作業に伴い行う焼却であって軽微なもの
(2) 日常生活を営む上で通常行われる焼却であって軽微なもの
   (例:たき火)
(3) 屋外レジャーにおいて通常行われる焼却であって軽微なもの
   (例:バーベキュー、キャンプファイヤー)
(4) 教育活動の一環として通常行われる焼却であって軽微なもの
   (例:学校活動等における炊き出し訓練)
(5) 地域的慣習による催し又は宗教上の儀式行事のために必要な焼却
(6) 消火訓練に伴う焼却
(7) 災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な焼却

※この場合であっても合成樹脂、ゴム、油脂類(消火訓練に伴う焼却を除く。)、布は焼却できません。
※また、周辺の生活環境に悪影響がないよう配慮をしてください。

草・葉・植木ごみを処分するときは

家庭から出た草・葉・植木ごみについては、45リットル以下の透明または半透明の袋に入れて、草・葉・植木ごみの回収曜日に無料で出すことができます(1世帯3袋(束)まで)。板、木材、木片、木製品は出せません。詳細は次のリンクをご参照ください。
※専門業者に剪定してもらった枝については、その事業者に処分してもらってください。

この情報に関するお問い合わせ先

環境都市部:資源循環課

電話番号:046-872-8126


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi