最終更新日:2020年05月01日

空き家を地域にひらく活動を応援します

空き家バンク登録支援助成



(株)パブリックサービスの市民貢献事業として、逗子市空き家バンクに物件を登録した所有者および空き家を活用し、まちの活性化と地域活動の支援を行う事業者等に助成金を交付します。
なお、本事業は民間事業者が空き家解消を目的とした逗子市との協定に基づき実施するもので、市は空き家バンクの運用と助成制度の広報及び受付をします。


空き家バンク登録支援助成(所有者・管理者が対象)

助成対象者

市内にある空き家を「逗子市空き家バンク」に新規登録した所有者または管理者

助成金額

残地物の整理や庭木の手入れ、権利関係の整理費用等に要する費用の一部を助成します。
・一般物件:20万円
・小規模物件:10万円(敷地面積70平方メートル以下もしくは延べ床面積60平方メートル以下)
※1利用希望者との不動産契約等の成否を問わず支援金を交付します。
※2趣旨に添わない申請についてはお断りする場合があります。

助成要件

以下のすべての要件を満たす空き家を保有又は管理している個人
  1. 活用する物件を第1次募集期間(令和2年4月1日から6月30日)に逗子市空き家バンクに新規登録すること。(応募多数は抽選とし、7月以降も予算の範囲内で先着順受付)
  2. 1年以上空き家であったもので明確に売却・賃貸の意思があること。
  3. 物件を賃貸借契約する場合は、最短でも2年間は貸し出すこと。
  4. 登録・活用までの過程について、市の広報活動に協力すること。
  5. 市税等を滞納していないこと。
  6. 既存の賃貸業務用不動産や売買物件として不動産会社等に登録している不動産、別荘等の一時利用ではないこと。
  7. その他別に定める支援基準に適合していること。

空き家活用支援助成(利活用者が対象)

助成対象者

市内で活動・事業を行おうとする市民団体又は事業者等
※個人の居住用住宅としての利用は対象外です。

助成金額

・起業、市民活動:最大30万円
・その他:最大20万円
(いずれも要した費用の1/2以内)
※1活用目的に沿った内外装の改・補修費、什器備品代等に使えます。
※2趣旨に添わない申請についてはお断りする場合があります。

助成する団体・事業者の要件

  1. 利用希望者として逗子市空き家バンクに登録されていること。
  2. 市内移転の場合は、移転前の施設が空き施設とならないこと。
  3. その他別に定める支援基準に適合していること。

対象となる活用目的

  1. 地域コミュニティの課題解決に貢献する活動を行う非営利団体による活用
  2. 逗子市で新たに起業しようとする者による活用
  3. 既に事業を行っている法人、個人事業主による事業所、店舗等としての活用

助成制度の問い合わせ先

(株)パブリックサービス 担当:松下
 電話番号:046-873-3500

規約・申請書式

この情報に関するお問い合わせ先

環境都市部:まちづくり景観課

電話番号:046-872-8124


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi