最終更新日:2021年02月02日

空き家対策等に係る特別控除について

 特例の適用を受けるに当たっては、一定の要件や必要書類の提出がありますので、詳しくは、各Webページをご覧ください。また、特例の対象になるかどうかのご質問については、管轄の税務署にお問い合わせください。

1.空き家の発生を抑制するための特例措置について(3,000万円の特別控除)

 相続時から3年を経過する日の属する年の12月31日までに、被相続人の居住の用に供していた家屋を相続した相続人が、当該家屋(耐震性のない場合は耐震リフォームをしたものに限り、その敷地を含む。)又は取壊し後の土地を譲渡した場合には、当該家屋又は土地の譲渡所得から3,000万円を特別控除します。

2.低未利用地の適切な利用・管理を促進するための特例措置について

 土地の有効活用を通じた投資の促進、地域活性化、更なる所有者不明土地発生の予防に向け、令和2年度税制改正において、低未利用地の適正な利用・管理を促進するための特例措置が創設されました。
 本特例措置は、譲渡価格が500万円以下の低額な一定の低未利用土地等を譲渡した場合に、長期譲渡所得から100万円を控除するものです。

3.確認書交付に要する期間等について

 確認書の交付には、1週間から10日程度かかります。ただし、提出書類に不備等があった場合には、書類の修正や追加提出をお願いすることがありますのでさらに日数がかかることがあります。税務署への提出期限を考慮し、余裕をもって申請してください。

郵送希望する場合には、切手を貼った返信用封筒を同封してください。
送付先
〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号
逗子市役所 まちづくり景観課 宛

この情報に関するお問い合わせ先

環境都市部:まちづくり景観課

電話番号:046-872-8124


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi