今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

最終更新日:2020年07月02日

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い定期予防接種を受けることができなかった方への特例措置について

予防接種法の規定による定期の予防接種は、感染しやすい年齢を考慮して感染症ごとに接種年齢を定めているので、基本的には接種対象期間内に接種を済ませる必要があります。
しかし、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、やむを得ず既定の接種時期に定期接種ができなかった場合には、特例措置として対象期間を過ぎても定期予防接種として接種することができます。
※接種には事前申請が必要です。

対象となる方

 ≪次の全ての項目に該当する方≫

1.逗子市に住民登録がある方
2.令和2年2月1日から令和2年6月30日の間に定期予防接種の期限に到達する方
3.新型コロナウイルス感染症の発生の伴い、規定の接種時期に定期接種ができない
  ※特別な理由があると本市が認めた方

  ※接種のための受診による新型コロナウイルス感染症への罹患リスクが、
   定期予防接種を延長することによるリスクよりも高いと考えたため等

対象となる予防接種

子どもの定期予防接種すべて
 

申請から接種まで

1.子育て支援課へご連絡ください
2.保護者から逗子市長宛て
 「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種特例実施申請書」
  を提出してください。
3.逗子市長より保護者の方へ
  a)保護者宛て
  「新型コロナウイルス感染症に伴う定期予防接種特例実施決定通知書」
  b)医療機関の長宛て
  「新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種特例実施依頼書」
  を発行します。
4.b)の医療機関の長宛て依頼書と母子健康手帳を持参して予防接種を受けてください。
   接種費用は全額公費負担とし、自己負担はありません。

特例実施の適用期間

1.申請書受付期限   令和3年3月1日まで
2.特例接種実施期限  令和3年3月31日まで

※今後の新型コロナウイルス感染症の状況により期間を延長する場合もあります。
 

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:子育て支援課子育て支援係

電話番号:046-872-8117


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

子育てQ&A
子育てサークル・団体情報
乳幼児と保護者のフリースペース。子育て支援センター・ほっとスペース
イベントカレンダー
えがお公式Facebookページへ(別ウィンドウ)

逗子子育て
わくわくメール

子育て情報をEメールで配信します。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi