最終更新日:2021年12月23日

ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

●重要なお知らせ● ワクチン接種証明書が12月20日からデジタル化されました

ワクチン接種証明書が、12月20日からデジタル化されました。
スマートフォン上の専用アプリから申請できるようになり(注)、スマートフォン上で二次元コード付き接種証明書(電子版)が発行されます。
書面によるワクチン接種証明書についても、引き続き逗子市の窓口で申請できます。偽造防止の観点から、証明書には二次元コードが記載されます。

(注)スマートフォン上での申請にあたり、マイナンバーカードによる本人確認が必要となります。専用アプリの詳しい取得方法等はデジタル庁ホームページ(こちら)をご覧ください。
 

※接種回数が0回と表示されるエラー等について

サーバー過負荷により、「接種回数が0回」やエラーコード「69900」「90010」と表示される事象が一部発生している旨、デジタル庁から報告がありました。
アクセスが集中している可能性があるため、時間をおいてから再度お試しください。
誤った情報で発行された接種証明書(電子版)は、お手数ですが当該接種証明書の詳細画面下のゴミ箱マークより破棄してくださいますようお願いします。

●重要なお知らせ● ワクチン接種証明書(書面)が新しくなりました

従来の海外用に加えて、主に日本国内での利用を想定した日本国内用の接種証明書も申請できるようになりました。(注)
書面の接種証明書の発行をご希望の方は、日本国内用と海外用の2種類から選択することができます。ご希望の証明書により、ご準備いただく書類が異なります。

(注)日本国内での利用については、接種済証や接種記録書も従来通りご利用いただけます。

二次元コード付き接種証明書(電子版)

利用手順1

スマートフォン(マイナンバーカードを読み取れる端末(NFC Type B 対応端末)であり、iOS 13.7以上、Android OS 8.0以上であること)とマイナンバーカード(暗証番号4桁(カード受取の際に設定した券面入力補助用の暗証番号)も必要)を用意します。
また、海外用が必要な場合は、旅券(パスポート)も必要です。

利用手順2

スマートフォンで、新型コロナワクチン接種証明書アプリをダウンロードします。
このアプリは、日本政府公式の新型コロナワクチン接種証明書アプリで、2021年12月20日からApp Store及びGoogle Playで公開されています。
ホーム画面画像

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

アプリの操作方法

デジタル庁ホームページ(こちら)からご覧いただけます。

操作にご不安のある方へ

ドコモショップ逗子店、ソフトバンク逗子店では、社会貢献の一環として、電子版接種証明書取得のサポートを行っています。操作にご不安のある方は、ぜひお問い合わせください。(契約している携帯電話会社を問わず、ご相談いただけます。)

(問い合わせ先)
ドコモショップ逗子店
10:00~19:00(定休日:第二火曜)
場所:逗子市逗子5-2-48 キングプラザビル1階
TEL:0120-859-360

ソフトバンク逗子店 ※事前予約が必要
10:00~19:00(定休日:あり)
場所:逗子市逗子5-3-43
TEL:046-870-5295

二次元コード付き接種証明書(紙版)

(1)発行対象となる方

接種時に逗子市に住民票があり、予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を受けた方(国外等で接種を受けた方は対象になりません。)

※海外在留邦人等向け新型コロナワクチン接種事業での接種を受けた方は、外務省ホームページ(こちら)をご確認ください。
※在日米軍による接種を受けた方は、防衛省ホームページ(こちら)をご確認ください。
※製薬メーカーによる治験等としての接種を受けた方は、厚労省ホームページ(こちら)をご確認ください。
 

(2)提出書類

国内用と海外用で必要書類が異なります。

国内用

  1. 申請書
    ※記入にあたり、インクを消せるボールペン、鉛筆、修正液、修正テープを使用しないでください。
  2. 本人確認書類の写し(マイナンバーカード・運転免許証等)
  3. 接種済証の写し 又は 接種記録書の写し
  4. 返信用封筒(送付先住所を記載し、切手を貼付)
  5. (代理人が申請する場合)
    委任状
  6. (代理人が申請する場合)
    代理人の本人確認書類の写し(マイナンバーカード・運転免許証等)

海外用

  1. 申請書
    ※記入にあたり、インクを消せるボールペン、鉛筆、修正液、修正テープを使用しないでください。
  2. 本人確認書類の写し(マイナンバーカード・運転免許証等)
  3. 旅券(パスポート)の写し(旅券番号・氏名等が確認できるページ)
  4. 接種済証の写し 又は 接種記録書の写し
  5. 返信用封筒(送付先住所を記載し、切手を貼付)
  6. (場合によって必要)
    旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名の記載がある場合は、それらが確認できる本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証、戸籍謄本・抄本等の旧姓・別姓・別名の漢字・日本語表記が確認できるもの)
  7. (代理人が申請する場合)
    委任状
  8. (代理人が申請する場合)
    代理人の本人確認書類の写し(マイナンバーカード・運転免許証等)

申請書等様式(国外用、海外用共通)

接種済証とは
接種記録書とは

(3)提出方法

郵送で

〒249-8686 逗子市逗子5-2-16
逗子市福祉部国保健康課 新型コロナワクチン相談窓口 あて

窓口で

逗子市役所1階新型コロナワクチン相談窓口(市役所正面玄関入って右)へお越しください。
受付時間:平日の8:30~17:00

(4)注意事項

  • 外字は、原則として代用漢字で対応させていただきます。
  • 即日発行はできません。書類が全て揃っている場合、申請書受付日より1週間程度(閉庁日除く)で郵送発行します。
  • 接種期間中に転出された方は、1回目と2回目で異なる市区町村へ申請する必要がある場合があります。
  • 接種記録が確認できる書類(接種済証 又は 接種記録書)がない場合は、証明書の発行ができない場合があります。

お問い合わせ先

接種証明書アプリの操作方法について

デジタル庁問い合わせフォーム(こちら)をご利用ください。

接種証明書(紙版)の申請手続きについて

逗子市新型コロナウイルスワクチン相談窓口
市役所1階正面玄関入って右手 電話:046-873-1111 平日8:30~17:00

逗子市コロナワクチン接種コールセンター
電話:0570-010-081 9:00~18:00(土日祝日含む) 通話料がかかります。
※令和4年1月4日からは、0120-108-823(フリーダイヤル)がご利用いただけます。

接種証明書の一般的・制度的事柄について

厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口
電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル) 9:00~21:00(土日祝日含む)
 

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課健康係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:231~234)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi