最終更新日:2022年01月27日

接種券について

1 接種券の新規発行・再発行

逗子市へ転入した方で、新型コロナワクチン接種を希望する方は、接種券発行の申請が必要となります。また、接種券を紛失・滅失・破損等した場合は、接種券の再発行を行っておりますので、次のとおりご申請ください。
 

(1)提出書類

【1・2回目の接種券を希望する方】

【添付書類】
・発行対象者全員の本人確認書類の写し(必須)
・前住所で発行された接種券・接種済証の写し(ある方のみ)
・代理人の本人確認書類の写し(代理人が申請する場合)
・成年後見登記制度に基づく登記事項証明書の写し(法定代理人が申請し、送付先を変更する場合)

【3回目の接種券を希望する方】

【添付書類】
・被接種者の本人確認書類の写し(必須)
・1・2回目が接種済であることを証明する書類(接種済証、接種記録書、接種証明書など)
・代理人の本人確認書類の写し(代理人が申請する場合)
・成年後見登記制度に基づく登記事項証明書の写し(法定代理人が申請し、送付先を変更する場合)

(2)提出方法

郵送で

〒249-8686 逗子市逗子5-2-16
逗子市福祉部国保健康課 新型コロナワクチン相談窓口 あて

窓口で

逗子市役所1階新型コロナワクチン相談窓口(市役所正面玄関入って右)へお越しください。
受付時間:平日の8:30~17:00

2 送付先の変更

接種券は、原則として住民登録している住所にお送りします。住民登録している住所以外への送付を希望する場合は、郵便局の転送サービスの利用や住民票の異動等をご検討ください。それらの手続きができないなどのやむを得ない事情があり、住民票所在地以外に送付を希望される場合は、次のとおりご申請ください。
 

(1)提出書類

【添付書類】
・被接種者の本人確認書類の写し(必須)
・代理人の本人確認書類の写し(代理人が申請する場合)

(2)提出方法

郵送で

〒249-8686 逗子市逗子5-2-16
逗子市福祉部国保健康課 新型コロナワクチン相談窓口 あて

窓口で

逗子市役所1階新型コロナワクチン相談窓口(市役所正面玄関入って右)へお越しください。
受付時間:平日の8:30~17:00

3 入所施設・病院等から逗子市への接種券の送付依頼

住民登録している住所地以外の施設や病院等に入所・入院されている方は、あらかじめ家族等と相談し、接種券が入手できるように調整をお願いします。
未着や家族不在等により施設や病院等に接種券が届けられない場合などのやむを得ない事情がある場合は、次の手続きを施設・病院または当該施設の所在する市町村に依頼してください。
 

対象者

施設・病院等に入所・入院している逗子市民(逗子市内に住民登録されている方)

発行要件

接種券を発行し、施設・病院等に送付することについて、本人又は家族が同意しているとき

(1)提出書類

(2)提出方法

郵送で

〒249-8686 逗子市逗子5-2-16
逗子市福祉部国保健康課 新型コロナワクチン相談窓口 あて

窓口で

逗子市役所1階新型コロナワクチン相談窓口(市役所正面玄関入って右)へお越しください。
受付時間:平日の8:30~17:00

(3)接種券の発行に要する期間

依頼文到着後、確認を含め、接種券の発送まで概ね1週間から10日程度要します。接種に間に合うよう余裕をもって依頼してください。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課健康係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:231~234)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi