最終更新日:2019年10月17日

今年度まだ特定健診を受けていない方へ

特定健診の受診券をまだ、お使いいただいていない方に、
受診券の使い方についてご案内します。

受診券の使い方

逗子市では今年度40~74歳になられる国民健康保険加入者の方に、
『特定健診受診券』(オレンジ色封筒に入っているハガキサイズのもの)をお送りしています。
特定健診受診券ハガキ見本

特定健診受診券ハガキ見本

封筒(オレンジ色)見本

封筒(オレンジ色)見本

受診券がないと受けられません

受診券がないと特定健診は受けられません!
受診期限は2月末までです!お早めにお使いください。


どこで受けるか

受診方法と場所を選び予約します。

1.『保健センターで受けたい』
申込書を郵送し、予約します。申込書と申込用封筒は、オレンジ色の封筒に同封しています。
みつからない、書き方がわからない場合は、国保健康課健康係におたずねください。

2.『個別の医療機関で受けたい』
一覧から選び予約の電話をしてください。

受診券の有効期限は?

2月末までです。

受診日当日は?

持参するもの
1.逗子市の国民健康保険証
2.自己負担金1,500円
3.特定健診受診券(個別健診のみ)
4.そのほか医療機関から指定のもの

検査内容
身長、体重、腹囲、血液検査、尿検査
(国の基準に該当する人は心電図、眼底検査)

健診結果の受け取り

後日、健診結果を受け取ります。
結果の受取方法、期間は受診した医療機関におたずねください。

健診結果に治療が必要な項目があった場合
 →医師に相談し、早期に対処しましょう。

保健指導のお知らせが来た場合
 →特定保健指導を利用しましょう。
  市の保健師、管理栄養士が生活習慣の見直しをサポートします。

特定健診とは?

 特定健診は、日本人の死亡原因の約6割を占めると言われる生活習慣病の予防に重点を置いた健診です。

『特定健診』は国が定めた健診です
 『特定健診』は国が国民の健康状態を確保するために全ての医療保険者に実施を定めている公的な健診です。そのため、 「特定健診」は自己負担が少なくお得に受けられる健診となっています。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課健康係

電話番号:046-872-8159


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi