最終更新日:2022年05月31日

たばこの健康影響を知ろう!~若者への健康影響について~

~5月31日は「世界禁煙デー」・ 5月31日~6月6日は「禁煙週間」です~

 WHO(世界保健機関)は、5月31日を「世界禁煙デー」と定め、厚生労働省においても世界禁煙デーに始まる一週間を「禁煙週間」と定め禁煙及び受動喫煙防止の普及啓発を積極的に行っています。

逗子市では、禁煙週間に合わせて逗子市内各駅、公共機関にて世界禁煙デーポスター掲示をしています。
世界禁煙デー、禁煙週間を機会に、禁煙や受動喫煙防止について考えてみましょう。
逗子市役所1階未病センターでは、肺がんモデルの展示や卒煙サポートセットを無料配布しています。

(参考:スマート・ライフ・プロジェクト

 
 

卒煙サポート

●約9割が「たばこを吸っていない人」

逗子市のたばこを吸う人は10人に一人

逗子市特定健診受診者(令和3年度)でたばこを吸う人は「10人に1人」でした。
喫煙は、心血管疾患、がん、呼吸器疾患、糖尿病等のリスクファクターであり、新型コロナウイルス感染症の重症化リスクも高くなることがわかっています。

禁煙治療用アプリも保険適用化され、治療の一部にオンライン診療も可能となりました。
一度禁煙を試みて再喫煙をした方や、そろそろやめてみたいと思っている方も、卒煙してみませんか?

 


●妊産婦とご家族の卒煙サポート

逗子市では母子健康手帳発行時に、妊婦さんやご家族が喫煙されている方に、
卒煙サポートセットをお配りしています。
詳しくはこちらをご覧ください。

神奈川県の卒煙サポート

  • 禁煙マラソンは、インターネットや携帯電話のメールを使った卒煙方法です。
  • 卒煙サポートの専門家や卒煙した先輩から、24時間電子メールなどであなたの卒煙をサポートします。県内の保健福祉事務所や市の保健所で相談を受けると、無料で利用できます。
  • 未成年者を対象としたコースもあります。
  • 禁煙マラソンについては、こちらをご覧ください。

自分の健康も、周りの人の健康も大切にできる逗子市にしていきましょう。
 

受動喫煙防止

●改正健康増進法
 令和2年度(2020年)4月より、望まない受動喫煙の防止を目的とする「健康増進法の一部を改正する法律」(改正健康増進法)全面施行されました。
健康増進法では、学校、病院、児童福祉施設、行政機関の庁舎等の施設では2019年(令和元年)7月1日から敷地内禁煙、オフィス、事業所、飲食店等の施設では2020年(令和2年)4月1日から原則屋内禁煙が義務付けられています。
タバコの煙、隣の家にも届いています!12月逗子市掲示物
受動喫煙予防啓発用「タバコの煙、隣の家にも届いています!」
自治会等で活用を希望される場合は国保健康課健康係までご連絡ください。

よくある質問と回答

逗子市には、たばこを吸わない方からのご相談が増えています。

質問1
「隣の家のベランダ喫煙や玄関前・庭などで喫煙した煙が、自分の家に入ってきて、臭いに困っている。」
「洗濯物が臭くなって困る」「持病が悪化して辛い」
「受動喫煙の影響が心配」「直接は言いにくいため悩んでいる。」
「回覧板や広報で強く周知をしてほしい。」等の声が多くよせられました。

回答
感染症予防やリモートワークなど、在宅される方が多くなる中、隣家の喫煙に悩まされている方も少なくありません。
住宅等、私有地内における喫煙は、指導や助言等の法的な規制の対象に入っておらず、私権の制限をすることは現状できません。
本市における各種事業を通じ、望まない受動喫煙の影響を広報、ホームページ等で周知し、喫煙時の配慮や正しい知識の普及に努めてまいります。たばこを吸う人は、“吸わない人には吸わせない”よう配慮ある喫煙をお願いします。

質問2
「飲食店の中に喫煙専用室の標識を張りたいが、どこで掲示用シールをもらえますか?」
「お店の受動喫煙対策についてはどこに相談できますか?」

回答
鎌倉保健福祉事務所にて、事業者支援をしています。
喫煙専用室への標識は、鎌倉保健福祉事務所企画調整課で配布しております。
お問い合わせ電話番号 0467-24-3900

受動喫煙対策用チラシ

逗葉地域の禁煙外来

●加熱式タバコも禁煙治療の対象になります。
●オンライン診療については、こちらのページをご覧ください。
 
逗葉地域の禁煙外来(別ウィンドウ)

禁煙治療

 医師による診察、指導を受けられます。
 約2万円(保険治療)、期間12週間、通院5回、一人でがんばるより半年以上続く禁煙の成功率が4~6倍も高くなります。禁煙外来を利用した方が、「楽に」「より確実に」「費用もかからずに」禁煙できます。
 [参考:禁煙治療のための標準手順書 第8版 2020年12月に禁煙治療アプリ&COチェッカーが保険適用され、関連4学会(日本循環器学会、日本肺癌学会、日本癌学会、日本呼吸器学会)の承認のもと、第7版が改訂されたもの)]
 

禁煙相談・禁煙補助薬を購入することがができる薬局

●禁煙相談:身近な薬局で禁煙相談ができます。
●禁煙補助薬販売:相談者に合う禁煙補助薬を紹介し、使い方を説明するなど、禁煙補助薬を使った卒煙方法の相談を行います。ニコチンパッチ・ニコチンガム等の禁煙補助剤の購入には、費用がかかります。

 
逗葉地域の禁煙相談ができる薬局

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課健康係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:231~234)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi