最終更新日:2021年04月13日

ワクチンを無駄にしない取り組み 
協力者募集(募集は終了しました)

高齢者への接種期間(5月10日~)で、予約の空白やキャンセルによりワクチンに余りが出た場合に、すぐに接種に応じてくださる協力者を募集します(接種券は不要です)。協力者には、接種日の前日~当日に連絡し、接種の意向を確認します。
(4月9日追記)
たくさんの方にご登録いただき、ありがとうございました。
なお、必ず電話がくるわけではありませんので、接種券が届いた場合には、ご自身の接種券で予約をお願いします。

1.登録から接種までの流れ

  • (ア)協力者として登録します。
    登録方法は、下の「4.登録方法」をご参照ください。
  • (イ)ワクチンの接種時間に空きがでたら、逗子市から登録者に電話をします。
    電話をするのは、おおむね接種日の前日~当日になります。
  • (ウ)都合がよい場合は、接種会場で接種が受けられます。
    都合が悪い場合は、ご遠慮なくお断りください。
  • (エ)接種日当日に、接種会場(市民交流センター)で接種を受けます。
    接種券や予診票などは不要ですが、本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)をお持ちください。
  • (オ)接種終了後に、接種会場で2回目の接種の予約をとります。

2.対象者

65歳以上で、電話連絡後、指定した日時に接種会場(市民交流センター)に来られる人

3.登録期間

4月1日~4月9日

4.登録方法

電話で

逗子市新型コロナワクチン接種コールセンターへお電話ください。
電話番号 0570-010-081
受付時間 9:00~18:00  土曜・日曜・祝日も受け付けます

窓口で

逗子市新型コロナワクチン接種相談窓口(市役所正面玄関入って右)へお越しください。
受付時間 平日の8:30~17:00

インターネットで

郵送で

1住所、2氏名、3生年月日、4電話番号を任意の用紙に記入し、次の宛先に送付してください。
〒249-8686 逗子市逗子5-2-16
逗子市 国保健康課 コロナワクチン担当 あて

5.ご注意ください

必ず連絡があるわけではありません。市から連絡が来る前に、自身の接種券が届いた場合は、自身の接種券で予約してください。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課健康係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:231~234)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi