最終更新日:2021年07月21日

新型コロナワクチンを受けた方へ

新型コロナワクチンを受けた後の注意点

集団接種会場でお配りしているチラシです。

ワクチンを受けた後も、マスクの着用など感染予防対策の継続をお願いします

ワクチンを受けた方は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できると期待されていますが、他の方への感染をどの程度予防できるかはまだ分かっていません。また、ワクチン接種が徐々に進んでいく段階では、すぐに多くの方が予防接種を受けられるわけではなく、ワクチンを受けた方も受けていない方も、共に社会生活を営んでいくことになります。このため、引き続き感染予防対策を継続していただくようお願いします。

引き続き、感染予防対策の継続を

  1. 「3つの密(密集・密接・密閉)」の回避
  2. マスクの着用
  3. 石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒の励行

接種後に体に異常があるときは

神奈川県新型コロナウイルスワクチン副反応等相談コールセンター
ワクチン接種後に生じた副反応に係る相談等に対応します。医療機関等の紹介は行っていないため、診察を希望される場合は、かかりつけ医にご相談ください。
開設日時 24時間受け付け
電話番号 通話料がかかります

045-285-0719

耳の不自由な方は次の様式(ワード)に必要事項をご記入いただき、FAXによりご相談ください。
FAX番号 045-900-0356

副反応による健康被害が起きたときは

健康被害が予防接種によるものであると厚生労働大臣が認定したときは、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。

制度全般・請求書等の様式についてはこちらをご確認ください

「新型コロナウイルス感染症にかかる予防接種の実施に関する手引き」の抜粋

よくあるお問い合わせ

Q.予防接種救済制度の申請をする際、接種後いつまでであれば申請は可能ですか?
A.新型コロナワクチンの接種について、予防接種法上、健康被害救済に係る申請の期限はありません。
Q.請求者が医療機関に記載してもらう「受診証明書」や「診療記録等」の発行に要した費用(文書代)は、健康被害救済の対象となりますか?
A.文書代等保険適用外のものは対象外です。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課健康係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:231~234)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi