最終更新日:2021年08月06日

逗子海水浴場トップページ

20210802逗子海水浴場休場バナー

【8/2発表】緊急事態宣言中、逗子海水浴場は「休場」します

令和3年7月30 日(金)、国が神奈川県に対し、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を県内全域に発出したことを受け、逗子海水浴場は次のとおり対応します。

1 期間 緊急事態宣言期間中(令和3年8月2日(月)から宣言終了までの間)
2 内容 逗子海水浴場は終日休場します。
 ※海水浴目的の海岸利用はやめてください。人流抑制の徹底にご協力ください。
【条例等ルールについて】
●条例等ルールは引き続き適用されます。
 砂浜で「飲酒」「バーベキュー」「他人を畏怖させる入れ墨・タトゥーの露出」「音楽スピーカー等の使用」は終日禁止です。

※特にお酒を海岸に持ち込んで飲酒することはやめてください。
※マナーアップ警備員による警備活動を強化し、ルール違反者には退場していただきます。
【利便施設等について】
●海の家は全店「終日休業」となります。
 ※更衣所やシャワー、飲食、物販のサービスの提供はありません。
 ※逗子海岸ウォーターパークも休業します。
●遊泳旗は掲げません。(遊泳情報の提供はありません。)
●無料シャワーは休止します。(海岸中央・東海岸トイレの2か所)
●万一の事故防止のために監視活動は行います。
●引き続き、既に指定している遊泳区域内への水上オートバイ等の進入はやめてください。
20210802逗子海水浴場休場ちらし(別ウィンドウ)

【7/20発表】2021/7/22(木)~8/22(日)
海の家を含め、逗子海水浴場全域でお酒は飲めません
海の家や砂浜へ持ち込んでの飲酒もできません
随時、お酒の持ち込みチェックも行います

まん延防止等重点措置における「措置区域」に指定されたことを受け、次の通り対応します。
●海の家を含め全域で飲酒できません。お酒を持ち込まないでください。
‣砂浜では「安全で快適な逗子海水浴場の確保に関する条例」に基づき飲酒禁止です。
‣海の家では「措置」に従い、酒類の提供は、終日行われません。
  ※海の家や砂浜へ持ち込んでの飲酒もできません。
●厳正に対処します
‣砂浜では、複数回注意を受けても条例等ルール違反を続ける人に対しては、
 警察官同行のもと、退場を勧告します。
‣ルールや措置の要請内容を守らない海の家に対しては、逗子海岸営業協同
 組合により営業停止処分も含め厳正に対処します。
※詳細は7/20プレスリリースをご確認ください。

【7/16発表】感染防止等の対策に取り組みます

●「安全で快適な逗子海水浴場の確保に関する条例」に基づくルールを徹底します
●新型コロナウイルス感染症のまん延状況に応じて対応します。
●ルールに定めのない独自の感染防止策に取り組みます。
※詳細は7/16プレスリリースをご確認ください。

2021年は安全・感染防止・マナー対策を徹底するために開設します

今夏の逗子海岸は、海水浴場の開設有無に関わらず、昨年より来訪者の増加が予想され、開設しない場合、昨年同様の体制では対応できない可能性があります。安全・感染防止・マナー対策を十分に実施するためには、海水浴場を開設して、市が条例などルールに基づく管理を行い、海の家など多くの関係者の協力を得て、常に海岸で感染予防やルールを呼びかけ、対策を取ることが重要です。

この情報に関するお問い合わせ先

市民協働部:経済観光課

電話番号:046-872-8120


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi