最終更新日:2020年05月23日

逗子市中小企業者等事業継続応援給付金

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上等が減少した市内に事業所を有する中小企業者及び市内に住所を有する個人事業者(デザイナーやインストラクターなどを含む)に対し、事業継続を支援するため、10万円の応援給付金を交付します。
申請にあたっては、こちらの手引きをご確認ください。

交付金額

一の交付対象者につき、10万円

交付対象者、交付要件

次のいずれかに該当する方が対象となります。
1 中小企業信用保険法(昭和25年法律第264号)第2条第5項第4号の規定による認定(セーフティネット保証4号)を受けた方
2 株式会社日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症特別貸付を受けた方
3 中小企業庁の持続化給付金の支給を受けた方
4 売上高等(個人事業者にあっては営業等収入)が前年対比で20%以上減少した方
※ ただし、逗子市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金を申請している方を除きます。(両方申請することはできません)
 

4 「売上高等が前年対比で20%以上減少」に該当する場合の認定基準

≪営業年数が1年以上の方(前年同期の売上高等がある方)≫
直近3か月の売上高等が、前年同期と比較して、20%以上減少している場合

≪営業年数が1年未満の方(前年同期の売上高等が無い方)≫
(1)直近1か月の売上高等が、直近3か月間の売上高等の平均と比較して20%以上減少している場合
(2)直近3か月の売上高等が、令和元年12月の売上高等の3倍と比較して20%以上減少している場合
(3)直近3か月の売上高等が、令和元年10月から12月までの売上高等と比較して20%以上減少している場合
支給要件を満たしているかについては、下記の「認定計算書」をご利用ください。
※Excelファイルに売上高等を記載すると、減少率が自動計算されます。

申請期間

令和2年5月25日(月)から令和2年8月31日(月)まで

必要書類

必要書類については、次の「必要書類一覧」をご覧ください。
逗子市中小企業者等事業継続応援給付金交付申請書(第1号様式)及び逗子市中小企業者等事業継続応援給付金交付請求書(第2号様式)については、こちらからダウンロードしてください。
※第1号様式及び第2号様式については、次の場所でも配布しています。
・逗子市商工会
・逗子市新型コロナウイルス感染症対策総合窓口(市役所1階)
・逗子市経済観光課(市役所2階)
・逗子市内の金融機関等 ※一部、取り扱いがない場合もあります。

申請方法・申請先

次の書類提出先へ、郵送にてご提出ください。(感染拡大防止のため)
〇逗子市商工会
 〒249-0004
 逗子市沼間1丁目5番1号
〇新型コロナウイルス感染症対策 総合窓口(市役所1階)もしくは逗子市経済観光課(市役所2階)
 〒249-8686
   逗子市逗子5丁目2番16号

≪お問い合わせについて≫
給付金に関するお問い合わせについては、極力お電話にてお願いいたします。
市役所窓口でご相談される場合は、感染拡大防止の観点から、混雑を避けるために、整理券方式にてご案内いたします。その場合、順番までお待ちいただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

この情報に関するお問い合わせ先

市民協働部:経済観光課

電話番号:046-872-8120


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi