最終更新日:2020年03月24日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からの軽自動車税(種別割)に係る手続きについて

郵送による原動機付自転車・小型特殊自動車の廃車手続きについて

軽自動車税(種別割)の賦課期日は4月1日です。
例年、3月下旬は窓口が大変混み合いますので、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、できるだけ郵送での廃車手続きをご利用ください。

原動機付自転車・小型特殊自動車の廃車申告に係る書類の郵送先

〒249-8686
逗子市逗子5丁目2番16号
逗子市役所
総務部課税課市民税係 軽自動車税担当宛

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための軽自動車税(種別割)の課税上の取扱いについて

軽自動車の保有関係手続に関し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、3月末に窓口での申請手続が集中する傾向を回避するため、総務省と国土交通省の協議の結果、令和2年4月1日を賦課期日とする軽自動車税(種別割)に限り、次のとおり課税上の取扱いをすることとされました。

令和2年4月以降になされた一定の三輪以上の軽自動車の申告に係る課税上の取扱いについて

次の手続に伴う三輪以上の軽自動車に係る軽自動車税(種別割)の申告については、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したと確認でき、かつ、その事由発生から15日以内に手続がなされたものであった場合、4月以降の申告であっても、3月中にそれらの申告の根拠となる事由が発生したことを前提に課税することとします。

対象手続き

  • 解体を伴う自動車検査証返納届出
  • 所有者名義変更を伴う自動車検査証返納届出
  • 所有者名義変更を伴う輸出予定届出

対象とならない手続き

  • 名義変更のみ
  • 自動車検査証返納届出のみ
  • 輸出予定届出のみ
(注意)4月の移転登録申請となる場合、課税事務の作業工程上、納税通知書が旧所有者に発送されてしまうことがありますので、このことについて、新所有者は旧所有者へ連絡をお願いします。逗子市において課税取消等を行う対象車両の情報が確認でき次第、旧所有者への課税取消の通知書及び新所有者への納税通知書を発送することになります。
手続等の詳細につきましては、軽自動車検査協会ホームページでご確認いただくか、お近くの軽自動車検査協会主管事務所又は各支所までお問い合わせください。

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:課税課市民税係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:371〜373)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi