最終更新日:2019年12月26日

軽自動車税(種別割)について

軽自動車税(種別割)は、毎年4月1日現在に原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車、二輪の小型自動車(以下「軽自動車等」という)を所有する方にかかる市税で、納期は5月1日から同月末日までとなっています。税率は軽自動車等の種別、用途、総排気量、定格出力その他の諸元の区分に応じ、1台当たりの年税額で決められています。
※自動車税(種別割)と異なり、税額の月割りはありません。
※軽自動車税は令和元年10月1日から軽自動車税(種別割)に名称が変更され、令和2年度の課税より適用されます。なお、この変更に伴う税額や手続きに変更はありません。

軽自動車税(種別割)の区分と税率

原動機付自転車・小型特殊自動車・二輪の軽自動車・二輪の小型自動車

区分 税率
原動機付自転車 総排気量が50cc以下のもの
又は定格出力が0.6kw以下のもの(ミニカーを除く)
2,000円
総排気量が50ccを超え90cc以下のもの
又は定格出力が0.6kwを超え0.8kw以下のもの
2,000円
総排気量が90ccを超え125cc以下のもの
又は定格出力が0.8kwを超え1.0kw以下のもの
2,400円
総排気量が20ccを超え50cc以下のもの
又は定格出力が0.25kwを超え0.6kw以下のもの(注1)
3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用(最高速度時速35キロメートル未満) 2,400円
その他(最高速度時速15キロメートル以下) 5,900円
二輪の軽自動車 総排気量が125ccを超え250cc以下のもの
又は定格出力が1.0kwを超えるもの
3,600円
二輪の小型自動車 総排気量が250ccを超えるもの 6,000円
(注1) 三輪以上のもので車室を有し、又は側面が開放されている車室を備え、輪距が50cmを超えるものがミニカーに該当します。 

三輪以上の軽自動車

最初の新規検査を受けた年月日により、下表のいずれかの税率になります。

1.税率・重課税率

区分 税率
(1)平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両の税率(旧税率) (2)平成27年4月1日以降に最初の新規検査を受けた車両の税率(新税率) (3)最初の新規検査から13年を経過した車両の税率(重課税率)
三輪 3,100円 3,900円 4,600円
四輪以上 乗用 営業用 5,500円 6,900円 8,200円
自家用 7,200円 10,800円 12,900円
貨物用 営業用 3,000円 3,800円 4,500円
自家用 4,000円 5,000円 6,000円
(1)旧税率・・・平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた車両について適用される税率です。ただし、最初の新規検査から13年を経過した車両については、(3)の重課税率が適用されます。
(2)新税率・・・平成27年4月1日以降に最初の新規検査を受けた車両に適用されます。(下記2の軽課税率対象車両を除く。)
(3)重課税率・・・賦課期日(毎年4月1日)現在に、最初の新規検査から13年を経過した車両(電気、天然ガス、メタノール、混合メタノール、ガソリン電力併用軽自動車、被けん引車を除く。)について適用されます。
最初の新規検査は、自動車検査証の「初度検査年月」欄に記載されています。
自動車検査証(見本)

2.軽課税率(グリーン化特例)

初度検査年月が平成30年4月から平成31年3月までの三輪及び四輪の軽自動車で、次の基準を満たす車両について、令和元年度(平成31年度)分の軽自動車税に限り、グリーン化特例(軽課税率)が適用されます。
グリーン化特例(軽課)は、適用期限を令和3年3月31日まで延長し、三輪及び四輪の軽自動車で、一定の基準(燃費性能等)を満たすものについて、取得した日の属する年度の翌年度分の税率を軽減する特例措置が適用されることになりました。

なお、軽課税率の適用を受けた車両については、その翌年度以降、軽課税率は適用されなくなるため、重課税率の適用開始となるまでの間は、上記1の(2)の税率となります。
区分 税率
電気自動車
天然ガス自動車
ガソリン車等
(1)税率を概ね75%軽減 (2)税率を概ね50%軽減 (3)税率を概ね25%軽減
三輪 1,000円 2,000円 3,000円
四輪以上 乗用 営業用 1,800円 3,500円 5,200円
自家用 2,700円 5,400円 8,100円
貨物用 営業用 1,000円 1,900円 2,900円
自家用 1,300円 2,500円 3,800円
(1)・・・電気自動車、天然ガス軽自動車(平成21年排出ガス規制NOx10%以上低減または平成30年排出ガス規制適合)
(2)【乗用】・・・平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)または平成30年排出ガス基準50%低減達成車(★★★★)かつ令和2年度燃費基準+30%達成車(乗用)
(2)【貨物】・・・平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)または平成30年排出ガス基準50%低減達成車(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+35%達成車(貨物用)
(3)【乗用】・・・平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)または平成30年排出ガス基準50%低減達成車(★★★★)かつ令和2年度燃費基準+10%達成車
(3)【貨物】・・・平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)または平成30年排出ガス基準50%低減達成車(★★★★)かつ平成27年度燃費基準+15%達成車

各燃費基準の達成状況は、自動車検査証の備考欄に記載されています。

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:課税課市民税係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:371〜373)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi