最終更新日:2021年08月25日

逗子市介護人材育成事業補助金のご案内

 逗子市では、今後、大幅に増加すると見込まれる介護ニーズの解消を目的として、貴重な介護人材を確保するため、市内の介護事業所等(注1)において、主に利用者の方に対する身体介護のサービスに新たに従事された方と、介護の知識・技能を習得するために「介護職員初任者研修」又は「介護職員実務者研修」を受講された方等を対象として、次のとおり助成させていただきます。
(注1)介護保険法に規定する指定居宅介護サービス事業者、指定地域密着型サービス事業者並びに介護保険法で規定する指定介護老人福祉施設、介護老人保健施設、指定介護療養型医療施設及び介護医療院を言います。 

逗子市介護人材育成事業補助金の概要

(1)介護職員研修受講助成補助金
・令和3年4月1日以降に、「介護職員初任者研修」または「介護職員実務者研修」の受講を修了した、市内在住の方または市内介護事業所等に勤務し主に身体介護のサービスに従事している方が対象です。
・補助金の額は、お一人当たり5万円です。なお、研修の受講料の総額が5万円未満の場合は、その総額が上限となります。
・市内介護事業所等に勤務している職員の方または当該介護事業所等が申請する場合は、申請時点、職員の方が当該介護事業所等に勤務していることが要件となります(補助金の交付後、3月以内に当該介護事業所等を退職又は市外介護事業所等へ異動・転職した場合は、補助金をお返しいただきます)。

(2)介護事業所等就労支援補助金
・令和3年4月1日以降に、市内介護事業所等との間に新たに雇用契約を結び、主に利用者の身体介護のサービスに従事し、勤務開始日から令和4年3月31日までの間に勤務時間が累計で100時間を超えた職員の方が対象です。
・補助金の額は、お一人当たり5万円です。なお、申請時点に当該介護事業所等に勤務していることが要件です。
・過去に介護事業所等就労支援補助金を受給された方。又は市内介護事業所等を退職してから1年以内に市内介護事業所等に再就職された方は、申請の対象とはなりません。
補助金の要件を満たすために、市内外の介護事業所等において不自然な人事異動等が行われた場合(市内介護事業所等で採用し、補助金を受給して直ぐに系列の市外介護事業所等へ異動させる。市外介護事業所等に勤めていた者を一旦退職させて、系列の市内介護事業所等で改めて採用し補助金を受給する等)は支給の対象外となります(補助金の交付後に不自然な人事異動等が発覚した場合は、補助金をお返しいただきます)。

 現時点、(1)(2)いずれも令和3年度限定の助成となりますので、申請期限は令和4年3月31日(木)までとなりますが、予算が無くなり次第、助成は終了します。その他の要件及び申請方法については、市役所高齢介護課介護保険係へお問い合わせください。
 なお、申請を予定されている方は、事前に市役所高齢介護課介護保険係へご連絡ください。
 

逗子市介護人材育成事業補助金交付要綱

逗子市介護人材育成事業補助金申請様式(参考)

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:高齢介護課介護保険係

電話番号:046-872-8116


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi