最終更新日:2020年09月01日

元気な高齢者を増やそう! プロジェクト

住み慣れた地域でいつまでも健康で暮らすためには、元気に年齢を重ねることが大切です。逗子市では、健康寿命の延伸のための取り組みとして、「元気な高齢者を増やそうプロジェクト」を立ち上げました。健康管理、食事、運動、口腔ケア、社会参加の5本を柱として、子どもから高齢者まで、みんなが健康的に年齢を重ねることができるように、市全体を挙げての取り組みとなるよう、市全域で展開していきます。 
イラスト

プロジェクトの5本柱

① 健康管理 定期的な健診(検診)、受診 体重管理などのセルフチェック
② 食事 毎日の食事で健康づくり(減塩等の食支援による健康維持・重症化予防)
③ 運動 自分らしくいつでも元気に
④ 口腔ケア 口から全身を健康に
⑤ 社会参加 街に出ていつまでもいきいきと
ロゴ

プロジェクトについて

わたしのけんこう目標カード

表(別ウィンドウ)

裏(別ウィンドウ)

 健康を続けるための5本柱は、1 健康管理、2 食事、3 運動、4 口腔ケア、5 社会参加です。
 この5つについて目標を立てて実行できるよう、カードを作成しました。記入例を参考に、ご自身のオリジナルの目標を立ててみましょう。
 カードは市役所・逗子アリーナ内の未病センター等で配布する他、こちらからダウンロードできます。

新型コロナウイルス感染症の影響により、身体を動かす機会が減っていませんか?自宅でもできる介護予防のご案内

「オンライン通いの場アプリ」について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、市内のサロン(通いの場)の活動が縮小するなど、外出の機会が減っているかもしれません。
このような状況下において、外出を通じた身体活動量の向上や介護予防を目的とした通いの場機能を補強することを目的として、国立研究開発法人国立長寿医療研究センターから、オンラインで自己管理しながら運動や健康づくりに取り組むことができる「オンライン通いの場アプリケーション」がリリースされました。
今後も自宅で過ごす時間が長くなることが想定されますが、健康維持や介護予防などにご活用ください。

〇「オンライン通いの場」アプリでできること
・お散歩ルートの検索・登録
・自宅でできる体操動画の検索・閲覧
・質問に答えて、自分に適した運動・活動を見つける
(今後もさらに機能が追加される予定です)
詳細は、国立研究開発法人国立長寿医療研究センターホームページをご覧ください。

「オンライン通いの場アプリ」ちらし

〇アプリケーションのインストール方法
お使いの端末の中の、App StoreまたはGoogle Playで「オンライン通いの場」と検索するか、下記のページのQRコードを読み取り、インストールしてください。

イベント開催報告

2019.12.7 ふれあいフェスinずし での健康相談

 逗子アリーナで開催したふれあいフェスinずしで、本プロジェクトも出展しました。障がいのある方のご家族、支援者のほか、スタンプラリーを楽しむ親子連れなど、たくさんの方が来場してくださいました。ありがとうございました。(健康相談等:約70人、血管年齢測定:44人)
 仕事で疲れたときのごほうび等で、菓子パン・スナック菓子・ジュースの飲食が習慣化してしまうと、糖尿病や肥満のリスクが高まります。実際にどのくらい砂糖が含まれているのかを展示し、「1日1個にしてみては。」など個別にお話ししました。
 これからも、障がいのある方やご家族等へ、健康に関する啓発を進めてまいります。
正しい姿勢でラジオ体操(別ウィンドウ)

開会式 正しい姿勢でラジオ体操

健康相談

健康相談ブース あなたの血管年齢は?

菓子パン、ジュース、スナック菓子、砂糖の量を展示

菓子パン、ジュース、スナック菓子、砂糖の量を展示


 

2019.10.20 元気Café inスポーツの祭典

 10月20日(日)スポーツの祭典で、1日限りの“元気Café”をオープンしました。
 市長と一緒に10分ウォーク!(参加者42人)、元気Café” 健康プチ講座(午前35人、午後20人)を行いました。セルフマネジメントの向上を目的として、コーヒーを飲みながら専門職などの講座を聞いていただくほか、社会福祉士による体操を行いました。
 また、カーブスジャパンによるからだのバランスチェック(参加者72人)を行い体年齢の測定などを行いました。
 たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。
場所:逗子アリーナ
チラシ(別ウィンドウ)

市長からの挨拶(別ウィンドウ)

市長からの挨拶  (キックオフ!)

市長と一緒に10分ウォーク(別ウィンドウ)

市長と一緒に10分ウォーク

元気Caféオープン 後ろにはシズオが!(別ウィンドウ)

元気Caféオープン 後ろにはシズオが!

元気Café(別ウィンドウ)

元気Café


 

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:社会福祉課地域共生係

電話番号:046-873-1111


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi