交通事故等にあった時(第三者行為)

 交通事故や傷害事件など第三者行為による傷害(傷病)のため、保険証を使用する場合は、医療機関に申し出をするとともに、国民健康保険(国保)へ届出をしていただく必要があります。
 第三者行為による医療費は加害者が負担するのが原則ですが、届出をする事により国保で医療を受けることができます。この場合は、本来加害者が支払うべき医療費を国保が一時的に立て替え、あとで加害者に国保が負担した費用を請求します。
 また、相手のいない事故(自損事故)の場合も届出が必要です。

 次の場合は国保で医療を受ける事はできません。
 ・労災対象の事故やけが(通勤中の事故を含む)
 ・飲酒運転、無免許運転などによるけが
 ・示談が成立し、加害者からすでに医療費(10割)を受け取っている時
  ※示談の前にご相談ください。

手続きに必要なもの

・第三者行為による届出書類一式(窓口で受け取り又は様式をダウンロード)
・交通事故証明書の原本
・示談書(成立した場合)
・国民健康保険被保険者証
・世帯主及び被害者の方の印かん(認印)
 ※郵送で提出する場合は、保険証及び印かんの添付は不要です。記入、押印漏れがないようご確認ください。

提出書類

【交通事故の場合】
1 第三者行為による傷病届(国保用)
2 事故発生状況報告書
3 念書兼同意書
4 誓約書
5 交通事故証明書の原本(事故証明書が「物損(物件)扱い」の場合、又は事故証明書に被害者の方の記載が無い場合は、「人身事故証明書入手不能理由書」が必要です。)
 ※1~4は国保健康課の窓口で受け取り又は「第三者行為による届出書類一式」をダウンロードしてください。
【相手のいない事故(自損事故)の場合】
・自過失及び業務上の傷病等に関する届出
 

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課保険年金係

電話番号:046-873-1111(代表)(国民健康保険 内線236~238、後期高齢者医療保険 内線239、国民年金 内線240)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi