逗子市長平井竜一の奮闘記

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2018年07月06日(金)

沼間中学1年生講義と3年生提言発表

 午前中は、テニス協会の代表の方と面会。久木中学テニスコートを施設開放で使っているテニス協会の皆さんが、老朽化による補修のための資金を提供していただけるとの申し出を受けました。本当にありがたいことです。
 そのあと、企画課と横浜市を中心とした隣接8市の連携会議について打ち合わせしました。
 午後、沼間中学へ行き、1年生66人に講義。市役所の仕事と市長の仕事について話しました。事前に逗子市のことや市長のことを調べていたとのことで、質問がたくさん出ました。その後、3年生がこれまでの市民性教育の総括として逗子市への提案を発表。財政が厳しい現状をよく理解していて、SNSを駆使した魅力発信によって地域を活性化するといった中学生ならではの提案でした。3年生の成長を実感しました。

2018/07/06 17:32 | 未分類

2018年07月05日(木)

財政対策

 午前中、財政課と財政対策ヒアリングを受けて、今後の進め方について協議しました。8月までに今年度実施した対策内容の方向づけと来年度実施する対策を取りまとめ、9月議会へ中間報告し、その後、パブリックコメント等を経て10月末に今年度の最終報告を公表。広報ずしへの掲載と議会説明を行うスケジュール予定としました。
 午後は、環境都市課から市役所前横断歩道への信号機設置の状況について報告があり、県警が公安委員会に諮る予定となっているとのことでした。承認され、設置に向けて具体化することを期待しています。久木と小坪の信号機のない横断歩道の対策も検討を進めます。

2018/07/05 17:35 | 未分類

2018年07月04日(水)

市税徴収率が最高記録

 9時から定例の部課長会議を開催。そこで、平成29年度の市税徴収率が現年度分で県内1位の99.7%になったことを報告しました。納税課の職員が日々の努力を積み重ね、滞納者への督促や差し押さえなどによって、合計徴収率も平成元年以降で過去最高を記録。厳しい財政状況の中で大きく貢献してくれました。

2018/07/04 17:24 | 未分類

2018年07月03日(火)

関東学院大学生来る

 午前中は、来週に東海大学で行う講演の資料を作りました。7月11日に、教養学部人間環境学科の公開セミナーに講師として招かれています。
 午後は、逗子中学校で、市民性教育の講義をしました。初めに、生徒たちが考えた逗子市への提案を聞き、それに対してコメントしました。逗子の誕生日はいつ? 15歳未満の人口は? 高齢化率何%? などのクイズを出しながら、市長の仕事、市の歳入と歳出の内訳、市民の役割、様々なボランティア活動などについて話しました。みんなしっかりと聞いていました。
 夕方には、関東学院大学で4~6月に私の講義を受けた学生7名が市役所見学に訪れました。市長応接室、教育部フロア、議場等を案内し、少しですが、日ごろの仕事ぶりを見てもらいました。

2018/07/03 20:19 | 未分類

2018年07月02日(月)

逗子中学校の市民性教育

 今日は朝一番で民生委員・児童委員の委嘱式を行い、沼間地域で2名の方を新たに委嘱しました。
 その後、明日の午後に逗子中学校で実施する市民性教育の講義の準備をしました。毎年、逗子中と沼間中の1年生に、市の仕事・市長の仕事について話しています。パワーポイントの説明資料をアップデートしました。今年はどんな反応があるか、楽しみです。

2018/07/02 17:21 | 未分類

2018年07月01日(日)

逗子独立記念日

 今日、7月1日は逗子が昭和25年(1950年)に横須賀市から分離独立した記念すべき日です。独立運動に青年団の代表として加わった山口さんが毎年、記念講演をしてくださっています。今年も市民交流センター会議室で約90名の参加者に当時の苦労話や協力してくれた人々の逸話、ご本人の思いなどを講話いただきました。この時の独立運動の成功がなければ、横須賀市のままだったのです。歴史の重みをずっしりと感じ、この日の意味を後世にしっかりと伝えていかなければならないと改めて思いを強くしました。

2018/07/01 16:04 | 未分類

2018年06月29日(金)

逗子海岸海開き

 今日は逗子海岸海水浴場の海開き。マスメディアが多数集まる中、開会の挨拶を行い、その後、小学生たちと一緒に人文字アクションで「SMILEずし」を描いて、ドローンで撮影。最後にカウントダウンで400人の子供たちが一斉に海に飛び込みました。
 今年もスマートビーチプロジェクトを実施し、ルールとマナーアップのキャンペーンを鎌倉市・葉山町と連携して行います。キャンパスラボの学生も応援に駆け付けてくれました。FM横浜に生出演した後、次に、逗子海岸ウォーターパークのオープニングセレモニーへ。2年ぶりに海上アトラクションが復活。テープカットして一斉に海上へ。今日は一日無料開放で、たくさんの若者たちが水しぶきをあげて楽しみました。
 9月2日まで、日本一安全で快適なファミリービーチをしっかりと運営していきます。

2018/06/29 17:32 | 未分類

2018年06月28日(木)

沼中の市民性教育

 10時から廃棄物減量等推進審議会を開催し、委員に委嘱状を渡し、その後、学識の会長から廃棄物行政の歴史についての講義を受けました。
 午後、文化スポーツ課とオリンピックに向けた事前キャンプについて打合せ。その後、障がい福祉課と財政対策で検討対象になっている障がい者手当てについて協議しました。他市よりもかなり手厚い手当てを支給しているのをどのように見直すか、慎重に検討を進めています。
 最後に、沼間中学校の校長先生から市民性教育の講師の依頼を受け、授業の進め方などについて打合せしました。毎年、1年生に授業を、3年生からは市への提案プレゼンテーションを聞くことが定着しています。今年も楽しみです。

2018/06/28 17:22 | 未分類

2018年06月27日(水)

成人式をいつするか?

 今日はまず、教育部と成人式について打合せしました。2022年から成人年齢が18歳に変更されることが決まり、成人式をどうするのか検討に着手。大学受験と重なること、高校卒業2年後に集まることの意義、参加者有志による実行委員会形式で開催していることなどを考慮して従来通り、20歳の集いとして1月に開催する方が望ましいという考え方について、教育委員会の意見を伺うことにしました。
 午後は、企画課と首長懇談会や八市連携会議などについて打合せしました。

2018/06/27 17:25 | 未分類

2018年06月26日(火)

議会最終日

 今日は一般質問3日目。中西議員、田幡議員、根本議員、髙谷議員、松本議員の5人から質問を受けました。財政対策、保育時間の延長、公共施設整備計画、東逗子駅前用地活用、家族ケアを担うこどもの問題、終活支援、総合的病院、池子問題などについて答えました。
 今日で議会は無事終了。いよいよ夏本番を迎えます。

2018/06/26 18:25 | 未分類

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

よく閲覧されるページ

逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi