市長ブログタイトル

逗子市長桐ケ谷覚が不定期に更新します。

令和2年3月27日 逗子お弁当大作戦

お弁当大作戦

 「逗子お弁当大作戦」子供のための昼食支援が週2回行われています。今日はボランティアでお弁当作りに参加されている皆さんを激励に行ってきました。250食のお弁当を9時に作り始め、お昼に市内5ヶ所で小学生に届けます。私も盛り付けの手伝いをさせてもらいました。玉子やウィンナー、野菜など生産者やスーパーからもご提供いただき、本当に多くの皆さんにご支援頂いているのに感謝致します。新学期が始まるまで、あと10日少しありますが、子供たちもストレス溜まっていると思いますが、皆で支えていくしかないです。火曜日、金曜日にまたお弁当お届けします。皆で力合わせて頑張っていきましょう!


令和2年3月26日 湘南ビーチFM収録

 今日は湘南ビーチFMで28日に放送の収録でした。山梨葉山町長、近藤県議会議員、早稲田衆議院議員と交代で出演しています。話題はどうしてもコロナ対策になります。日に日に状況が厳しくなり、市としても新学期から学校は開校するものの、その他の施設は屋外を除き原則閉鎖とします。図書館は貸し出しのみ業務を行います。東京周辺は外出規制となり、この先更に強化されるような気配と思います。皆さんと力合わせてこの難局に立ち向かっていきましょう。

令和2年3月24日 逗子警察署長 退任あいさつ

逗子警察署

 3月の異動で、逗子警察署の署長が定年で退職されます。1年半の勤務でしたが、商工会長の時からお世話になった署長で、退職前にご挨拶に伺いたいと申し出て、警察署に伺いました。これまでなかったテレビ画面に名前を表示して頂いてお迎えしてもらい、警察のマスコットをお礼に頂きました。プレートの裏にはメッセージも書かれていました。昨年の台風の際の通行止めや、2月の崖崩れの際の対応など、市民の安心安全に多大な貢献を頂きました。これからは第二の職場でご活躍のことと思います。何より健康で、頑張ってほしいとエールを送ります。お疲れ様でした!


令和2年3月18日 表敬訪問

表敬訪問

 最近2件の表敬訪問がありました。ひとつは小学5年生の男の子が、レスリングの全国大会で2連覇し、その挨拶を頂きました。遊びたい盛りなのに、週5日の練習をやっているとのこと。同じ歳の孫がいるので、尚更その打ち込みように感心します。組んでみましたが、引いてバランス崩して裏に回るのは、小さい子ながら力強かったです。ぜひ将来オリンピックに出て、日の丸背負って活躍して欲しいと思います。
 またもうひとつは関東学院の大学生の表敬でした。彼らは池子の森の返還の経緯を子供たちにも分かってもらえるよう漫画を作ってくれました。2人は4月から新社会人で、この経験もこれからの社会人としてプラスになってくれたらありがたいです。皆さんのますますのご活躍を祈念致します。


令和2年3月11日 東日本大震災から9年

 今日9年目の東日本大震災の日を迎えました。今日は14時46分に市役所の庁内放送で黙祷を捧げる挨拶をさせてもらいました。今でもあの日のあの時の地震の揺れと周りの光景が思い出されます。今も継続して行っていますが、市内有志の皆さんと主には陸前高田に復興支援の活動をしており、あっという間の9年でした。毎年毎年状況が変化する中で、被災された皆さんは明日に向かって懸命に頑張っておられることを感じます。これからも忘れずに思いを繋いでいきたいと思います。

令和2年3月5日 要望書の提出

国への要望

 2月5日に発生した崖崩れで亡くなられた方のご冥福を心からお祈りするとともに、ご遺族の皆様に心からお悔やみ申し上げます。その後の復旧に向け、3月から応急復旧工事も始まり、4月上旬の部分開通に取り組んでいるところです。今後の本格復旧に向けては、国・県にもご支援をいただきたく、働きかけをさせてもらっています。地元選出の衆参の議員の方々に、工事に対する補助等の支援のお願いに何度も伺いました。今回の件については国・県にも重く受け止めて頂き、これまでにない支援をして頂ける方向で考えて頂いており感謝致します。
災害復旧には多くの皆さまのご支援を頂いております。安心して暮らせる町にすべく、精一杯努めて参ります。


市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi