環境クリーンセンター

センター外観

有料袋を使用した持込ごみの処理手数料の徴収について(お知らせ)

2021年10月1日から市指定のごみ袋(有料)を使用して、燃やすごみ・不燃ごみを環境クリーンセンターに持ち込む場合、10㎏あたり250円の処理手数料をお支払いいただきます。

 2015年10月のごみ処理有料化以降、市の指定ごみ袋(有料)の使用及びごみ分別種類が増加したことにより、計量業務を円滑に行うため、市の指定ごみ袋を使用した持込については、市条例上は10キログラムにつき250円の処理手数料をお支払いいただくところ、これまで処理手数料を無料としてきました。(※注1)
 制度変更から6年が経過し、新たなごみ出しルールについて、市民の皆さまに浸透し、安定した持込対応ができていることから、2021年10月1日から処理手数料をお支払いいただくこととしました。
※注1「逗子市廃棄物の減量化、資源化及び適正処理に関する条例」(抜粋)第30条 市長は、一般廃棄物の処理手数料の額を別表1(※注2)のとおり徴収する。
※注2 別表1(抜粋) 
種別 取扱区分 処理手数料
一般廃棄物(し尿を除く。)の処理 (2)市長の指定する場所へ搬入するとき。 10キログラムにつき250円。ただし、搬入重量が10キログラム以下のときは一律250円とする。

【「マスク」「手袋」「歯ブラシ」は『燃やすごみ』」です。】

「容器包装プラスチック」に「マスク」「手袋」「歯ブラシ」が多量に混ざっています。
「マスク」「手袋」「歯ブラシ」は『燃やすごみ』」です。
「容器包装プラスチック」に入れないでください。

「容器包装プラスチック」は、収集後、環境クリーンセンターで機械で袋を破き、
作業員の手作業により、容器包装プラスチック以外の異物や、汚れてリサイクル
できない物などを除去してから、資源化工場へ運搬しています。

作業員の感染防止のため、「マスク」「手袋」「歯ブラシ」は『燃やすごみ』に
出してください。

◎容器包装プラスチックの出し方
1.「プラマーク」があることを確認する。
2.汚れを落としてから出す。
容器包装プラスチック手選別作業の様子

容器包装プラスチック手作業による異物除去の様子

マスク

容器包装プラスチックから
取り除いたマスク

容器包装プラスチックから取除いた手袋

容器包装プラスチックから
取り除いた手袋

容器包装プラスチックから取除いた歯ブラシ

容器包装プラスチックから
取り除いた歯ブラシ


【容器包装プラスチックに『注射器類』を入れないでください】

容器包装プラスチックから取り除いた注射器

右の写真は「容器包装プラスチック」から取り除いた
「注射器類」です。
「容器包装プラスチック」は作業員の手作業により、
異物を取り除いています。

過去には、刺傷事故が発生しています。

作業員のケガや感染症防止のため、「容器包装プラスチック」には「注射器類」を
入れないでください。

「注射器類」は受け取った医療機関へお返しください。


【3月22日更新】一般家庭からの持ち込みごみの受け入れについて

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急のごみの持込は極力自粛していただくようお願いいいたします。

・ステーションに排出できるごみや処分を急いでいないごみの持ち込みは、極力自粛していただきますようお願いします。
・粗大ごみについては、電話予約による戸別収集を通常どおり行っています。
・ごみステーションの収集は通常どおり行っています。
・体温を測り高熱の場合や息苦しさ・倦怠感を感じる場合は持ち込みを控えてください。
・マスクを着用し、可能な限り1名での来所にご協力ください。

ごみと資源物の収集日:https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/cleancenter/gomidashi/calendar.html

石綿(アスベスト)を含む珪藻土製品について

一部のメーカーが販売した珪藻土製品について、石綿(アスベスト)が含まれていることが判明しました。各メーカーが自主回収を行う予定ですので、対象製品をお持ちの方は市のごみ収集には出さずに、回収方法などについて各メーカーにお問い合わせください。

また、ご自宅にある珪藻土製品が石綿(アスベスト) を含有しているか不明な場合は、メーカー・販売店等に問い合わせの上、心配な場合は、割ったり折ったりせず、ビニール袋に入れて、テープでしっかり封をしたうえで保管してください。

石綿(アスベスト)を含む製品は市では処理ができませんので、市のごみ収集には出さないでください。

厚生労働省記者発表資料(厚生労働省サイトへリンク)

ネットボックス等助成金について

ごみの出し方について

ごみステーションについて

お電話によるお問い合わせについて

粗大ごみの戸別収集の申し込み、分別方法に関するお問い合わせなど

【電話受付時間】
午前8時15分~午後5時00分まで(他の市内公共施設と異なりますのでご注意ください。)
※ごみの持ち込み受付時間と異なりますのでご注意ください。

電話番号:046-871-7870
ファックス:046-873-9428

※集団資源回収の対象の資源物(新聞・雑誌・段ボール・飲料用紙パック・ミックスペーパー、布類、アルミ缶、スチール缶、家庭金物)については資源循環課(電話:046-873-1111 )へ。

ごみの持ち込みについて

【持ち込み受付時間】
月曜日~金曜日(祝日を含む・年末年始を除く)
午前8時45分~11時45分・午後1時00分~4時00分(時間厳守)

※詳しくは下記「ごみの持ち込み」を参照ください。

火災・災害で被災した際のごみの搬入について

犬・猫などの死体収集・運搬・処理について

道路上などでの犬や猫などの死体は市の委託業者が回収します。(飼い主がいない場合に限ります。)
見つけた場合は環境クリーンセンターへご連絡ください。

その他・お知らせなど

環境クリーンセンターの所在地について

※ポイントをクリックすると詳細が表示されます。また、地図をドラッグすることで移動ができます。Windows使用の方は、左ダブルクリックで拡大、右ダブルクリックで縮小ができます。
>> 大きい地図を表示外部リンク

〒249-0003 逗子市池子4丁目956番地
 

この情報に関するお問い合わせ先

環境都市部:環境クリーンセンター

電話番号:046-871-7870


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi