最終更新日:2021年03月19日

市長メッセージ

 3月18日、国は、神奈川県に発出していた緊急事態宣言を、3月21日をもって解除することに決定しました。逗子市内の新規感染者数は、1月は128人、2月は11人、3月は18日現在3人と減ってきています。
 緊急事態宣言期間中は、人と人との接触の機会を減らすため、市公共施設は原則休館とし、市民の皆様には外出自粛のご協力、飲食店の皆様には営業時間短縮のご協力をいただくなど、様々な点でご理解をいただきありがとうございました。おかげさまで、市内の新規感染者を減らすことができました。
 市公共施設は順次開館していく予定です。詳しくは直接施設に確認するか、市ホームページで確認してください。
 緊急事態宣言は解除されましたが、神奈川県からは感染のリバウンドを回避するため引き続き外出自粛等の要請が出されています。何かのきっかけで再度感染者数が増加することも否定できず、今後も予断を許しません。一人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染予防対策に取り組むことが何より大事です。
 なお、市では、5月10日から高齢者のうち特に年齢の高い方から順に新型コロナワクチンの接種を開始していく予定です。ワクチンを接種することにより、感染症の発症や重症化の予防などが期待されます。
 みんなで力を合わせて、この難局を乗り越えていきましょう。
令和3年3月19日
逗子市長 桐ケ谷 覚

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:防災安全課

電話番号:046-872-8135


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi