最終更新日:2021年08月01日

市長メッセージ

 市民の皆様には外出自粛、また飲食店の皆様には営業時間短縮や酒類提供の制限など、様々な点でご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 神奈川県全体で見ると、新規感染者数が1,000人を超える日が続き、さらなる感染の拡大が懸念されます。
 本市における新規感染者数も増え続けており、直近3週間連続でステージ3の状況が続くとともに、7月25日から30日の間の新規感染者数は27人となり、ステージ4相当の基準に達しています。
 令和3年7月30日付けで国から県に対し、8月2日から8月31日までを期間とする新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発出され、また県からは、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態措置に係る実施方針が示されました。
 市民の皆様、事業者の皆様におかれては、県から示された実施方針に基づいた行動に心がけ、自分の大切な人や未来を守るため、今まで以上の感染拡大防止対策の徹底をお願いします。

 また、緊急事態宣言下におきましては、海水浴場は「休場」します。
 海水浴目的の海岸利用はやめてください。
 海の家は全店「終日休業」とします。
・ルールは引き続き適用されます。
砂浜で「飲酒」「バーベキュー」「他人を畏怖させる入れ墨・タトゥーの露出」「音楽スピーカー等の使用」は終日禁止です。
・特にお酒を海岸に持ち込んで飲酒することはやめてください。
・マナーアップ警備員による警備活動を強化し、ルール違反者には退場していただきます。
・遊泳旗は掲げません。(遊泳情報の提供はありません。)
・無料シャワーは休止します。
・万一の事故防止のために監視活動は行います。
・引き続き、既に指定している遊泳区域内への水上オートバイ等の進入はやめてください。
 なお、海岸を利用するときは、身体的距離を確保し、密集しないでください。

 今後におきましても、一人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで感染予防対策に取り組むことが何より大事です。
 みんなで力を合わせて、この難局を乗り越えていきましょう。

 

令和3年7月31日
逗子市長 桐ケ谷 覚
 

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:防災安全課

電話番号:046-872-8135


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi