最終更新日:2020年08月05日

防犯カメラの設置について

【事前協議】令和3年度逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金の申請について

 令和3年逗子市地域防犯カメラ設置事業につきましては、逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金交付要綱(平成29年4月1日)に基づき、防犯カメラを設置した自治会・町内会に対し、補助金を交付します。
 本事業は、令和2年度に設置場所及び台数について事前協議を行い、令和3年度に設置事業を実施するものです。
 本事業の助成を希望する場合は、「防犯カメラ設置協議書」に必要事項を記入の上、令和2年10月16日(金)までに防災安全課へ提出してください。
 なお、申請団体への助成の可否及び設置台数については、神奈川県が決定するもので、必ず採択されるものではありません。また、令和3年度の事業については、令和3年第1回定例会において、令和3年度の予算が議決された場合に実施となります。
 ご理解のほど、よろしくお願いします。

様式及び記入例

【交付申請】令和2年度逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金の交付申請について

 補助金を活用し、防犯カメラの設置を希望する自治会・町内会の皆様は、以下の資料を必ず確認し、申請手続きをお願いします。
1. 逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金申請の手引き(令和2年度設置事業用)
2. 補助金申請から管理運用までの流れ(スケジュール)
3. チェックリスト(申請手順の確認用)
4. チェックリスト(提出書類の補足説明)

【申請書提出期限】
 申請書(防犯カメラ申請様式等)に必要事項を記入の上、令和2年6月29日(月)までに防災安全課へご提出ください。
 (設置について、総会等の場で地域の合意を得る必要があります新型コロナウイルスの関係で間に合わない場合は個別にご相談ください。)
 なお、申請団体への助成の可否及び設置台数については、県の決定を経るものであり、申請が必ず採択されるものではありませんので、ご理解のほどよろしくお願いします。
 また、補助金交付決定があると、自治会・町内会等は、補助金申請を辞退できません。ご理解の上手続きを進めてください。

交付申請書類(様式は以下からダウンロード)

1 地域防犯カメラ設置事業補助金交付申請書(第2号様式)
2 団体規約
3 団体調書(第3号様式)
4 逗子市地域防犯カメラ設置事業対象団体役員名簿(第4号様式)
5 地域防犯カメラ設置事業計画書(第5号様式)
6 地域防犯カメラ設置事業収支予算書(第6号様式)
7 地域防犯カメラ管理責任者等届出書(第7号様式)
8 設計書、仕様書
9 設置場所、設置箇所を明記した図面・写真
10 工事見積書又は工事契約書(写し)
11 地域防犯カメラの設置が住民団体の総意であることを証する書類
12 設置場所の所有者に相談したことを示す書類

様式

※次の提出書類につきましては指定様式はありません。任意様式にてご提出ください。
2 団体規約、8 設計書、仕様書 9 設置場所、設置箇所を明記した図面・写真 10 工事見積書又は工事契約書(写し)、11 地域防犯カメラの設置が住民団体の総意であることを証する書類、12 設置場所の所有者に相談したことを示す書類

【交付決定後】令和2年度防犯カメラ設置事業補助金の交付決定後の手続きについて

 令和2年10月中旬、「令和2年度地域防犯カメラ設置事業補助金交付決定通知書」を受領した団体につきましては
次の書類を改めて確認いただき、各種手続きをお願いします。
1. 逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金申請の手引き(令和2年度設置事業用)
2. 補助金申請から管理運用までの流れ(スケジュール)
3. チェックリスト(申請手順の確認用)
4. チェックリスト(提出書類の補足説明)

【実績報告書提出期限】
 防災安全課への実績報告書の提出期限は、令和3年1月29日(金)ですので、期限までに事業の完了をお願いします。

提出書類(様式は以下からダウンロード)

1 地域防犯カメラ設置事業着手届(第9号様式)(補助金の交付決定後に提出)
2 防犯カメラ・運用基準
3 地域防犯カメラ設置事業完了届(第10号様式)(防犯カメラ設置事業完了後に提出)
4 地域防犯カメラ設置事業実績報告書(第13号様式)
5 地域防犯カメラ設置事業収支報告書(第14号様式)
6   補助金対象の経費であることが明記された領収書の写し
7 地域防犯カメラ設置場所の確定図面
8 竣工写真(交付決定通知書の指示事項を参照の上ご準備ください。)
9   地域防犯カメラ設置事業補助金交付請求書(第15号様式)
10 通帳の写し

様式

【令和2年1月通知内容】令和2年度以降の逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金の申請について

 令和2年度以降の逗子市地域防犯カメラ設置事業につきましては、神奈川県の補助事業廃止に伴い、本市でも廃止すると通知していたところですが、令和元年末、神奈川県より令和4年度を最終年度として補助事業を再開する予定と通知がありました。このため、本市におきましても、あくまでも、令和2年度の予算が3月議会で承認されることが前提ですが、逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金交付要綱(平成29年4月1日)に基づき、防犯カメラを設置した自治会・町内会に対し、令和4年度まで補助金を交付する予定といたします。

 なお、本事業は、次の点がいままでと異なる予定です。
1 計画の作成
 令和2~4年度までの設置場所及び台数について初年度(令和2年度)に作成が必要
2 防犯カメラ1台当たりの補助上限予定金額
(神奈川県の補助上限金額が年度ごとに異なる。)
  令和2年度予定 令和3年度予定 令和4年度予定
神奈川県 150千円 80千円 40千円
逗子市 10千円 10千円 10千円
合 計 160千円 90千円 50千円

 補助金の交付方法が決定してから、改めて申請について通知いたしますが、申請の締め切りが令和2年6月末までと短期間の募集となる恐れがあります。
 本事業の助成を希望する場合は、申請の準備等について配慮いただきますよう、お願いいたします。
 なお、申請団体への助成の可否及び設置台数については、県の決定するもので、必ず採択されるものではありませんので、ご理解のほど、よろしくお願いします。
 繰り返しになりますが、本事業はあくまでも令和2年度の予算が3月議会で承認されることが前提であることをご理解ください。  

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:防災安全課

電話番号:046-872-8135


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi