今日
明日

ナニスル

逗子市市民活動・生涯学習情報サイト

最終更新日:2018年08月05日

助成金情報

 活動が活発になったり、活発にしたいと思ったとき、逆に元気が出ないとき、必要な資源「ヒト・モノ・カネ」を見つけましょう。

地域や社会の課題の解決に向けて、行政や企業系財団等様々なセクターで、社会資源「ヒト・モノ・カネ」の提供や活用が進んでいます。

逗子市でも、市民交流センターの開設を始め、助成金制度や協働事業等が実施されています。

ここでは、公益的な市民活動の支援に特化した情報の提供をいたします。

センターに持ち込まれた情報とセンターが収集した情報を逗子市周辺中心に紹介します。
下記の検索サイトからキーワードで検索してください。

第26回「神奈川県弁護士会人権賞」候補者推薦のお願い

神奈川県弁護士会では、横浜市緑区(現青葉区)で発生した米軍機墜落事故訴訟弁護士団からの寄付をきっかけに、1992年3月に人権救済基金を設立しました。その有意義な使途のひとつとして、人権擁護の分野で優れた活動をした個人、団体を表彰することにより、人権擁護の輪を広げ、人権の更なる発展と定着に寄与したいと考え、1996年に人権賞を創設いたしました。

概要

受付開始日 2021年06月01日
申込締切日 2021年07月30日
対象地域 県内に住所、事務所を有し、又は県内に主たる活動の本拠をおくものとしますが、その活動が全国的又は国際的な広がりをもつものを含みます。
活動分野 社会教育の推進
人権の擁護・平和の推進
人権の擁護・平和の推進

お問い合わせ

助成団体 神奈川県弁護士会
電話番号 045-211-7705

助成金額

正賞(賞状・楯)と副賞の賞金

対象事業

表彰の対象としている活動は、次のような人権擁護活動をされたものです。
人権の侵害に対する救済活動
人権思想の普及・確立のための活動
その他、人権擁護のための活動

対象団体

憲法が定める様々な基本的人権の擁護、確立のための活動、特に高齢者・子ども・障がい者・外国人の人権に関する問題、刑事被告人・被疑者・犯罪被害者の人権に関する問題、全ての性の平等に関する問題、消費者問題、公害環境問題、労働問題など、人権の保障がまだ十分でない状態にある人たちの人権の擁護・確立のための諸活動を行い、優れた功績を挙げた民間の個人、グループ、団体を表彰の対象とします。

ピックアップ

  • あそびのひろば

ただいま登録されている情報はありません。

開館時間
平日・土曜日
9時〜21時
(受付は20時迄)

日曜日
9時〜18時
(受付は17時迄)

休館日
毎月第1・第3火曜日
(祝日の場合は開館し、それ以降の最初の平日に閉館)
年末年始(12月29日〜翌月1月3日)

電話
046-872-3001

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi