東日本大震災により被災した方の特定健康診査・高齢者健康診査の受診について


ページ番号1007681  更新日 2023年8月4日


福島県の一部の市町村では、東日本大震災により、住民票を異動せずに逗子市に避難している国民健康保険及び後期高齢者医療制度にご加入の方については、逗子市でも「特定健康診査」、「後期高齢者健康診査」を受けることができます。

対象者

(特定健康診査・特定保健指導の対象者)

市町村の国民健康保険に加入されている40歳以上の方のうち、以下の市町村にお住まいだった方で、住民票を異動せず逗子市に避難されている方。

福島市、二本松市、相馬市、川俣町、広野町、楢葉町
川内村、大熊町、葛尾村、飯館村、南相馬市、伊達市

(後期高齢者健診の対象者)

後期高齢者医療制度に加入されている方のうち、以下の市町村にお住まいだった方で、
住民票を異動せずに逗子市に避難されている方。

二本松市、相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、川内村
大熊町、葛尾村、飯館村、南相馬市、伊達市

令和5年度版 福島県のお知らせ

受診期間

令和4年4月1日から令和5年2月28日まで

受診方法

国保健康課健康係まで「健診を受診したい」という連絡をしてください。(電話連絡可)
受診券や健診実施機関リスト等送付いたします。

問い合わせ先:福祉部国保健康課健康係
電話番号:046-873-1111(代表)(内線:231〜234)

関連情報リンク


福祉部国保健康課健康係
〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号
電話番号:046-872-8159


[0] トップページ [1] 戻る

Copyright (C) TsuNaGo, All Rights Reserved.