実施報告:交流センターフェア

事業名称「交流センターフェア 」
日時 2015年12月4日 18:40-21:30 逗子文化プラザ さざなみホール
 
 
イベント概要
開催日 平成27年12月4日(金)18:40~21:30
場所 逗子文化プラザ さざなみホール
参加者 42名
江戸

■内容

・第1部 基調講演「お江戸に学ぶ市民活動」
日本NPOセンター特別研究員椎野修平氏による講演
『エコでボランタリーな江戸の町』ボランティアのルーツを、江戸の自治や長屋の暮らしから考察し、もったいないを実践していた庶民の生き方を学ぶ

・第2部 平成27年度 市民活動支援補助金交付決定団体の中間報告
すでに市内で活躍している9つの市民活動団体によるプレゼンテーション

・第3部 交流会
被災地支援団体が販売するお菓子を食べながらの参加者同士の交流会
・併催 3.11応援・防災ひろば
被災地支援団体の食品・物品販売
 


交流会

■受講者アンケート結果


・回答者20名
・参加者の内訳
交流センターを利用したことのある参加者と、一度も利用したことのない参加者の割合は3:1でした。年齢は30代から80代までで、市内全域からまんべんなく参加していただいだきました。(市外からも数名の参加者)
第2部は発表団体関係者が約半数、それ以外にも半数の方にご参加いただきました。
 


・参加者の参加動機
第1部の基調講演の内容に興味を持ってといった方、第2部の報告会に関心があっ
たという方の二種類に分かれていました。
また、自分自身が活動に参加している団体の発表のためという意見も多かったです。
・フェアの満足度
「4.講座の内容は期待に沿うものでしたか【第1部 講演会】」などの回答(1.そう思う
+2.ややそう思う=100%)に代表されるように、非常に満足度の高いイベントになりました。
第1部以外にも、第2部や第3部など否定的な回答はほとんど見られませんでした。
 
・次回への課題
第1部の基調講演の時間が短く、興味深い話が十分に聞けなかったという意見が非
常に目立ちました。次回はフェア全体の時間も含めて、各企画の時間配分を考慮する必要
をあると感じました。
また今回の交流会は、くじ引きでグループを決め、グループ単位でフリーのお話しをする形式でしたが、次回は積極的にコミュニケーションをとれるような交流の時間を設けることができるよう、工夫をする必要があると考えています。

この情報に関するお問い合わせ先

市民交流センター

電話番号:046-872-3001

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

市民交流センターへのお問い合わせフォーム


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子文化プラザ画像
市民活動紹介・生涯学習情報サイト「ナニスル」へのリンク画像
逗子文化プラザ市民交流センターfacebook

開館時間
平日・土曜日
9時〜21時
(受付は20時迄)

日曜日
9時〜18時
(受付は17時迄)
休館日
毎月第1・第3火曜日 (祝日の場合は開館し、それ以降 の最初の平日に閉館) 年末年始(12月29日〜翌年1月3日)
電話
046-872-3001

<<全館禁煙>>

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi