実施報告 交流センターフェア

開催日 2017年11月26日(日)10:00~20:00
場所 逗子文化プラザ市民交流センター
来場者数 約710名
2017年11月26日(日)逗子文化プラザ市民交流センターで交流センターフェアを行いました
「30年後の未来に向けて」というテーマを掲げ、さまざまなプログラムを開催し、
“次の世代につなげること、今を大切にすること”
そんな思いをみんなで繋げるようなイベントになったのではないでしょうか。
当日は天候にも恵まれ、多くの皆さまに楽しんでいただきました。
☆━━━…‥・ご来場ありがとうございました・‥…━━━☆

◆◇会場別企画ラインナップ◇◆

会議室
・子育てワクワク交流会
・ムーブメントワークショップ
・講演&グループワーク「しあわせな町づくり」
・市民活動支援補助金交付団体報告会
打ち合わせコーナー
・市民活動パネル展
フェスティバルパーク
・サザエ小屋 
・逗子のマルシェ
・東北応援物産展
・逗子創業カフェ
逗子小学校体育館
・避難訓練付きボウサイダーと多人数鍵盤ハーモニカで無限音階
 
あ

サザエ小屋は長蛇の列。
ほか、逗子ゆかりのお店、
東北物産展逗子のマルシェ
逗子創業カフェなど多数出店。
 

い


 

う

避難訓練ボウサイダー
鍵盤ハーモニカで無限音階の
避難訓練付き音楽イベント🎵
参加者と一体となって楽しく
ハーモニカを吹きました♪
 


え

鍵盤ハーモニカDUOや
沖縄系ポップスユニット、
魅惑のボサノバなどの
演奏も行いました。
 

お
か

き

ムーブメントワーク
ショップのパラシュート
子どもが乗ってグルグル回り
紅葉の葉っぱが飛び舞う
下で子どもがぴょんぴょん
飛び跳ねジャンプ!
 

く
け

パラシュートに包まれ、終始
楽しそうな声と笑顔が溢れて
いました。
 


こ

子育てワクワク交流会では
子育てや自然をテーマに逗子で活動されている5人のスピーカーのお話を聞きました。
 

さ

講演&グループワーク「しあわせな町づくり」では、障がいのある人の特徴や考え方を知ることで、相手の立場に立って考え、対話を大切にすることでお互いに住みやすい地域になることを学びました。
 

し

市民活動支援補助金交付団体報告会では、交付対象事業の中間発表や活動実績・今後の活動についての発表を行い、「市民活動を続けていくためのコツ」の特別対談も行いました。
 


す

市民活動パネル展では、全17団体の活動などを紹介した“想い”がたくさん詰まった
パネルを展示。ご好評のため約1ヵ月、交流センター展示コーナーで展示しました。
 


この情報に関するお問い合わせ先

市民交流センター

電話番号:046-872-3001

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

市民交流センターへのお問い合わせフォーム


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子文化プラザ画像
市民活動紹介・生涯学習情報サイト「ナニスル」へのリンク画像
逗子文化プラザ市民交流センターfacebook

開館時間
平日・土曜日
9時〜21時
(受付は20時迄)

日曜日
9時〜18時
(受付は17時迄)
休館日
毎月第1・第3火曜日 (祝日の場合は開館し、それ以降 の最初の平日に閉館) 年末年始(12月29日〜翌年1月3日)
電話
046-872-3001

<<全館禁煙>>

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi