任意団体のための会計報告セミナー

開催日 平成29年12月2日(土)14:00~16:00
場所 逗子文化プラザ市民交流センター第1会議室
講師 逗子文化プラザ市民交流センター館長 手塚明美
参加者 7名+スタッフ1名
.開催内容・所感
 ・任意団体と活動報告
 ・会計報告は必要性と会計書類の構成
 ・何を伝えるのか
 ・収入・支出・科目の例
 ・会計報告をする理由 報告の仕方
 
 NPO法人は形式が決まっているが、任意団体は団体独自の報告書を作成することができる会計報告。どんな団体でも活動費は必要な項目であり、必要だからこそ、会計報告が明確とすることで活動が明確となっていく。会計を見れば活動が一目瞭然だということを意識して、誰が見てもわかる会計報告書をまとめることが活動にとって重要となるということを学びました。
 
後半は実例を交え説明を行うとともに、参加者の日常の具体的な質問・疑問に答えて講座が終了となりました。
 
Q.講座の内容は期待に沿うものでしたか       
受講満足度平均点  4.29 点(1~5点で評価)                        
------------------------------------------------------------------------------------------------
  アンケートの記述より一部抜粋
・総会資料作成においてもっとわかりやすくしたいと思ったので。円グラフは作成してみます
・収支報告書→貸借対照表がよくわからない。任意団体のセミナーであり、NPO法人であるため、違った。しかし、勉強になるところもあった。
・現在、福祉施設(社会福祉法人)に勤務していますが、将来的にNPO法人か一般社団法人による福祉事業を展開したいと考え、会計の勉強のために参加させていただきました。任意団体とは異なりますが、同じような内容の講座が少なく、見つかって良かったです。
 

この情報に関するお問い合わせ先

市民交流センター

電話番号:046-872-3001

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

市民交流センターへのお問い合わせフォーム


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子文化プラザ画像
市民活動紹介・生涯学習情報サイト「ナニスル」へのリンク画像
逗子文化プラザ市民交流センターfacebook

開館時間
平日・土曜日
9時〜21時
(受付は20時迄)

日曜日
9時〜18時
(受付は17時迄)
休館日
毎月第1・第3火曜日 (祝日の場合は開館し、それ以降 の最初の平日に閉館) 年末年始(12月29日〜翌年1月3日)
電話
046-872-3001

<<全館禁煙>>

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi