チョット知りたいボランティアのコト

開催日 2016年10月2日(日)15:30~17:30
場所 逗子文化プラザ市民交流センター第1会議室
講師 手塚 明美(逗子文化プラザ市民交流センター館長)
参加者数 3名(うち1名職員)
講座

ボランティアという言葉の由来から、人々のボランティアという言葉に対する意識の変遷、
「新しい公共」という考え方のなかでのボランティアの位置づけ、ボランティア活動を行う上での考え方、心がまえなどが解説されました。
 ボランティアはあくまでもやろうとする本人の自発性や自主性、主体性に端を発する行為であり、金銭的見返りを主たる目的としない活動のことを言います。社会に貢献したいという人々の意識は年々高まりつつあり、政府も事あるごとにボランティア活動に対する定義を見直し、その都度彼らの積極的な動きを、社会課題の解決に活用しようと取り組んできました。


講座

また地域社会においても、高度経済成長期以前のコミュニティの結びつきを取り戻そうという動きや、阪神淡路大震災での教訓を活かすかたちで、ボランティア活動や地域活動を後押しする雰囲気ができつつあるとの紹介がありました。
また、逗子市民活動・生涯学習支援サイト『ナニスル』を用いた市内ボランティア募集情報の探し方の説明もありました。
 


この情報に関するお問い合わせ先

市民交流センター

電話番号:046-872-3001

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

市民交流センターへのお問い合わせフォーム


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子文化プラザ画像
市民活動紹介・生涯学習情報サイト「ナニスル」へのリンク画像
逗子文化プラザ市民交流センターfacebook

開館時間
平日・土曜日
9時〜21時
(受付は20時迄)

日曜日
9時〜18時
(受付は17時迄)
休館日
毎月第1・第3火曜日 (祝日の場合は開館し、それ以降 の最初の平日に閉館) 年末年始(12月29日〜翌年1月3日)
電話
046-872-3001

<<全館禁煙>>

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi