屋内温水プール

一年中気軽に水泳を楽しんでいただけます。(休館日 第 1 ・ 3 火曜日)

ジョギング・ウォーキングをされている皆さんに朗報!

着替え&シャワースペースとしてご利用いただけます。【詳細はこちら】
  • 市民交流センターが開館している日でも、小学校の授業や定期点検などのために使用できない日があります。トップページの「交流センターニュース」でご確認ください。
  • プールへの入場は午前9時〜午後8時30分までです。
  • 退水時間 午後8時45分 退館時間 午後9時

今月・来月の利用カレンダー

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader® 外部リンクが必要です。


施設概要

25mプール(水温29~30℃)

25mプール 「25m×5コース」水深1.15m
(3コースは可動床、0.50〜 1.15m)

1 ・ 2コース 完泳コース 1.15m
3 ・ 4コース フリーコース 1.05m
5コース ウォーキングコース 1.05m
           ※土 ・ 日 ・ 祝日は、3 ・ 4 ・ 5コースは水深1.00mになります。                                                       

ジャグジー(水温37℃)

ジャグジー ジャグジー7〜8人用
ジェット気泡でリラックスできます。

採暖室(室温45℃)

採暖室 採暖室 7〜8人用
冷えた体を暖めます。

利用料金

使用区分
1回
回数券(11回)
大人
 
市内
65歳未満
300円
3,000円
65歳以上
250円
2,500円
市外
600円
6,000円
小人
(小・中学生)
市内
200円
2,000円
市外
400円
4,000円

※小学生未満は無料です。

貸出備品
備品名 個数 利用料金
ビート板 20枚 無料
プルブイ 6個
ヘルパー(腰)
(子ども用)
大2個
小6個

市内料金で利用するには・・・

市内に在住、在学、在勤の方が、市内料金でご利用できます。
そのために、次のa)又はb)の書類をご提示ください。

a)市内に在住、在学していることがわかる書類 
(運転免許証、健康保険証、住基カード、市立小・中学校で配布する市営プール利用カードなど)

b)屋内温水プール市民利用券は、市民交流センター内、屋内温水プール受付窓口で、市内に在住、在学、在勤していることがわかる書類(在勤証明書と身分証明できる書類)を持参された人に発行します(午前9時〜午後8時30分まで)。
※a.bいずれかの身分証明書を1名1枚、毎回ご提示ください。(小学1年生から要証明)
[屋内温水プール市民利用券の種類]

65歳未満の方用

市内に在住、在勤、在学している65歳未満の人(小・中学生を除く)

65歳以上の方用

市内に在住、在勤している65歳以上の人
小・中学生用 市内に在住、在学している小・中学生の人
※市立小・中学校に通っている人は各学校で配付する市営プール利用カード(小・中学生用)
 をご利用ください。
※市内に在住し市外の小・中学校に通っている人は、身分証明書などを持参し、学校教育課
 または屋内温水プール受付窓口で市営プール利用カード(小・中学生用)を発行してもらい
 ご利用ください。

市役所が発行する市営プールの利用券でも市内料金で利用できます

市内に在住している 小・中学生の人 学校教育課で発行する「市営プール利用カード(小・中学生用)」を提示すると市内料金でご利用できます(市立小・中学校の児童・生徒には、6月下旬頃学校で配布します)。
身体障害者手帳・
療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をお持ちの市民の人
障がい福祉課で「市営プール利用券(無料)」を配布します。

注意事項

  • 体の調子の悪い方は利用しないでください。
  • 水着、水泳帽を着用して下さい。ダイビングスーツ等は不可です。(ラッシュガードは可)
  • オムツを使用している方、トイレの意思表示ができない方はご利用できません。
  • 小学3年生以下は、18歳以上の責任のもてる方の付き添いの方が必要です(付添1人につき2人まで)。
    ※付き添いの方も必ず水着、水泳帽を着用してください。
  • 介助が必要な障がい者の方は、付き添いの方が必要です(付添1人につき1人まで)。
    ※付き添いの方も必ず水着、水泳帽を着用してください。
  • プールに入る前に、シャワーを浴び、身体の汚れをよく洗い、特に化粧は必ず落としてください。
  • プールサイドにタオルをお持ちになり、更衣室に戻る際には体を良くお拭きください。

次の行為は禁止されています

  • 飲食・喫煙
  • 酒気を帯びての遊泳
  • 飛び込み
  • ビーチボール類、ガラス製または海用の水中メガネの使用
  • 体の大きさに合っていない浮輪、足を入れるタイプの浮輪の使用(60cmまで)
  • 時計・携帯電話・貴金属類・本・シュノーケル・音楽機器等のプールサイドへの持ち込み
  • カメラ・ビデオ等での撮影
  • 営利目的の水泳指導等やサークル活動
  • 他人に迷惑となる行為
  • アクセサリー(ネックレス・ブレスレット・ピアス等貴金属類)は原則外してください。
※監視員・係員の指示に従ってください。
ご不明な点は直接プールにお問合せください。  
プール直通 : 046-872-3004

この情報に関するお問い合わせ先

市民交流センター

電話番号:046-872-3001

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

市民交流センターへのお問い合わせフォーム


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子文化プラザ画像
市民活動紹介・生涯学習情報サイト「ナニスル」へのリンク画像
逗子文化プラザ市民交流センターfacebook

開館時間
9時〜21時(受付は20時まで)
休館日
毎月第1・第3火曜日 (祝日の場合は開館し、それ以降 の最初の平日に閉館) 年末年始(12月29日〜翌年1月3日)
電話
046-872-3001

<<全館禁煙>>

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi