今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

えがおレポート

日々の子育てに役立つ地域の情報を、えがおレポーター(市民ママ)とえがお管理人がレポートします。
2021年11月08日(月)

子育て支援センター・ほっとスペースをもっともっと活用しよう!(子育て支援センター編)

朝起きて、「さあ、今日は一日何して過ごそう…」。息子が小さいときは、日々そんなことばかり考えていた、えがおレポーターのバナナムースです。
逗子で生まれ、現在は小学生になった息子。幼稚園に入園するまで、『子育て支援センター』や『ほっとスペース』にはたくさんお世話になりました。
 

とはいえ、言わずもがなのコロナ禍の現在。外に出る一歩を、なかなか踏み出しにくい状況が続き、利用を躊躇してしまう不安な気持ちもありますよね。
でも、ずっと家に閉じこもっていたら気分も滅入ってしまうし、子どもも親も外からの刺激だって欲しい。
そこで、逗子市が誇る乳幼児対象の親子のフリースペース『子育て支援センター』&『ほっとスペース』の最新情報をレポートします。
感染症拡大防止対策のため通常時に比べ利用方法に制限はあるものの、スタッフの方が消毒や換気など尽力されているので安心して利用してくださいね。

親子に優しく寄り添う『子育て支援センター』

JR逗子駅と東逗子駅を結ぶ一本道「すいどうみち」。その途中に位置する『子育て支援センター』は車でアクセスしやすいのも魅力のひとつ。
※駐車場5台(うち身体障害者用1台)、満車時は駐車場をご利用いただけません。

基本は「子育てひろば」と呼んでいるフリースペースで子どもと一緒に遊んだり、くつろいだりできます。また、子育てに役立つ情報や地域の情報もたくさん掲示されていてチェックできます。
スタッフは「子育てアドバイザー」として常駐。育児に関する、どんなに些細なことでも相談できます。ソファに座ってゆったり授乳できる授乳室や、ミルク用のお湯の準備もありますよ。
節目の月齢をお祝いするイベントやミニ講演会なども定期的に開催されているので、興味のあるものがあれば気軽に参加してみてくださいね。

利用対象年齢:0歳~年齢上限なしの親子※妊婦さんも大歓迎!
住所:逗子市桜山1−5−42
電話番号:046-871-5001
開館時間:10:00~15:00
休館日:日曜祝日、第5土曜日、第3月曜日の午後、年末年始

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴う、現在の利用方法は?

※2021年10月時点の情報です。最新の情報は逗子市ホームページでご確認ください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/

★「子育てひろば」を利用できる時間
午前10:00~11:30 6組まで
午後  1:30~3:00 6組まで
※毎週月曜日の午後・金曜日の午前は、赤ちゃん対象の「赤ちゃんの日」
※イベントのときは「子育てひろば」は利用できません

★予約について~利用はすべて予約制です~
事前に、『子育て支援センター』へ電話(046-871-5001)か直接来所で予約を。
・1家族1日1回の利用で、週1回まで予約できます
・予約日時の利用後に、次の利用の予約を受け付けます
・当日に空きがあれば利用できます。電話にて確認ください

★利用にあたって
・親子とも(2歳以上)マスク着用、検温、手洗い・手指の消毒を
・オムツ替え用のシーツ、赤ちゃんを寝かせるためのタオルなどが必要な方はご持参ください。また、使用後のティッシュ・オムツなどのごみは、すべてお持ち帰りください
・ひろばでは利用者と2m以上距離をとることを心がけてください。
・利用は、市内在住の方を優先とさせていただきます
・37.5度以上発熱のある方は利用できません
・次の症状のある方、海外渡航歴に該当のある方は来所をご遠慮ください
「本人、同居家族が2週間以内に発熱、咳、頭痛、倦怠感のある方」「身近な知人などに感染が疑われる方がいる方」

『子育て支援センター』定期&不定期イベントは?

子育てを楽しむ、役に立つ情報満載のイベントなどを開催しています。毎月更新されるので、こちら(https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/)でカレンダーをチェックしてくださいね。
※各種イベントや子育て相談等は変更・中止になる可能性があります。すべて事前予約制なので、参加希望の方は『子育て支援センター』にお電話(046-871-5001)を。

◆赤ちゃんの日
まだ外遊びは早いかな?というねんねの赤ちゃん(~1歳目安)が安心安全に過ごせて、月齢の近い子を持つ親同士の出会いの場です。
開催日時:毎週月曜午後、金曜日午前 各8組まで

◆2カ月の赤ちゃん 初めてのお出かけ
◆ハーフバースデー(生後6カ月)
身長・体重の計測を記入したカードをお渡しします。
開催日時:毎月1回
「2カ月の赤ちゃん 初めてのお出かけ」は生後1カ月目の保健師訪問で、「ハーフバースデー」は4カ月健診でチケットを渡しています。ぜひご利用くださいね。

◆お父さんの日(パパと子ども)
パパ同士が気軽におしゃべりできる時間です。毎回、育児の話でとても盛り上がり、リピーターのパパも多いのだとか。
開催日時:毎月第1・第3土曜日の午前

◆ミニ講演会
「離乳食」「歯磨き」などテーマを決めて、子育てに関する講座や相談、親子遊びなどを行っています。講座によっては「ZOOM」を使って、自宅からオンラインで受講することも可能です。

◆わらべうたと絵本の会
0~1歳の子どもと保護者を対象に、逗子市立図書館の職員と一緒にわらべうたで遊びます。絵本の読み聞かせもあり、その場で赤ちゃん向けの絵本の相談もできますよ。
開催日時:年4回 ※次回は令和3年11月22日(月)予定

◆プレパパママひろば
もうすぐ赤ちゃんを迎える、妊娠中のママとパパたちを対象に、『子育て支援センター』の見学を兼ねておしゃべりする会です。夫婦での参加もOKです。
開催日時:年3回 ※次回は令和3年11月13日(土)予定

◆双子・三つ子ちゃん 集まれ~!の会
双子・三つ子ちゃんの子育て中の親御さん、情報交換など気軽におしゃべりできる会です。プレパパママも大歓迎!先輩ママ・パパのリアルな経験、参考になりますよ。
開催日時:年2回 ※次回は令和4年5月21日(土)予定

◆あつまれニューフェイス
逗子へ転入してきた人同士で情報交換したり、逗子在住先輩ママに質問したりできる時間です。
開催日時:不定期

子育て相談・子育て支援センターでの預かりについて

『子育て支援センター』では、スタッフの子育てアドバイザーが相談を受ける時間と、保健師による専門的な相談ができる時間を設けています。

◆子育て相談・情報
子育てに関する相談から雑談まで。ちょっと誰かに話を聞いてほしい、大人とゆっくり話したい…。そんな時はぜひ連絡を!当日でも空いていれば予約できます。
予約制:12:00~13:00 1回30分

◆保健師相談
母乳のことや赤ちゃんの発達のことなど、保健師が専門的な相談に応じます。
開催日時:隔月(奇数月)第1または第2金曜日
※変更になる場合があるので、事前にご確認ください。

◆ずしファミリーサポートセンターの預かり
『子育て支援センター』を、「ずしファミリー・サポート・センター」の預かりの場としても利用できます。
※「ずしファミリー・サポート・センター」の依頼会員に登録した方が利用できます。
※預かりは有料です。
※問い合わせ・申込は「ずしファミリー・サポート・センター」になります。詳しくはこちら(https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/fsc_index.html)から、または電話で確認を(ずしファミリー・サポート・センター:046-870-3400)

すべての子どもと親に、いつでもそっと寄り添ってくれる場所

「とくに相談がなくても大丈夫。ここは親子がゆっくりくつろげる『ひろば』のような場所と思ってもらえたら」と、今回お話を伺った子育てアドバイザーさん。
初めての利用で親子ともに緊張している場合も多いそう。でも、ママにべったりだった子も、利用を重ねるごとに場と雰囲気に慣れて少しずつママから離れて自分で遊び出す光景もあるのだとか。

「一度利用してもらえれば、中のゆったりとした雰囲気に安心してくださり、帰るころには次の予約を入れるママもたくさんいます」
実際、市内遠方からも車やバス、徒歩で時間をかけて来所する親子もいるそう。
また、感染症防止対策は、午前と午後の入れ替え時におもちゃやソファ、ドアなどの手に触れる場所はすべてアルコール消毒を行い、床は次亜塩素酸で拭いています。

「新型コロナウィルスの影響で制限のある生活が続いています。一回1時間半の限りある時間であっても、ママやパパ、そしてお子さんがリラックスして楽しい時間を過ごしてもらえたらと日々思っています。ご来所お待ちしております」と子育てアドバイザーさん。

スタッフ、子育てアドバイザーの方々が、親子を優しく迎え入れてくる『子育て支援センター』。ちょっとお茶を飲みに行く感覚で、ゆっくりくつろぎに行ってみませんか?そのときには、どんなに些細なことでも悩みがあれば気軽に相談してみてくださいね。

また、「小坪・沼間親子遊びの場」に、『子育て支援センター』のスタッフの巡回相談の日もあります。『子育て支援センター』が遠くて利用できない方は、ぜひご利用ください。

◆小坪親子遊びの場 子育て支援センターの日
開催日時:毎週火曜日(祝祭日は休み)
午前(10:00~11:30)2組まで/午後(13:30~ 15:00)2組まで
場所:逗子市小坪5-21-15(リビエラ逗子マリーナ前 小坪小学校区コミュニティセンター隣)

◆沼間親子遊びの場 子育て支援センターの日
開催日時:毎週金曜日(祝祭日は休み)
午前(10:00~11:30)2組まで/午後(13:30~ 15:00)2組まで
場所:逗子市沼間1-2-20(JR東逗子駅横 ふれあい広場奥)

2021/11/08 15:57 | 施設

  【えがおレポーター】
ハナコ

ハナコ
                   都内から逗子に引っ越して1年経ちました。3才と7才の姉妹を子育てしながら、土や緑や海のある生活を楽しんでいます。お茶やコーヒーが大好きで、海や緑のある公園などの自然の中で野点をするのにはまっています。


バナナムース

バナナムース
                   家族は息子・夫・犬1匹。逗子に住んで自然が身近になり、さらに子どもが生まれてからは四季をしっかり満喫できるのが嬉しい。これからもここで、子どもと一緒にたくさんの発見をしたいな。


マリリン

マリリン
                   結婚を機に逗子へ引っ越してきました。旦那さんは逗子生まれ逗子育ち。3歳の女の子と1歳の男の子の育児中。登山、キャンプ、フェス、大好き!海より山派です。


ohisama

おひさま
                   縁もゆかりもない逗子に移り住み十ウン年。男の子3人を子育て中。
自然や素敵なママ友に囲まれ、自分も子どもと一緒に育ってきたなぁと思います。


えつえつ

えつえつ

                    池子で育ち、海外で第1子出産、またまた地元に戻ってきました。
小3と年長の男の子がいます。まだまだ知らない逗子を発掘していきたいです。


Karla

Karla
                   逗子で子育て15年目。夏になる前のキラキラする海が好き。曇りの日、無心に庭の草むしりをするのも好き。雨の日、窓に打ち付ける雨音を聞くのも好き。みんなでワイワイお喋りするのも好き。一人でゴロっとしてテレビをみるのも好き。


ちまこ

ちまこ
                   東京から夫の実家が近い逗子に引っ越してきました。逗子のゆったりした感じが落ち着いて好きです。子どもは0歳児が1人。かわいくて毎日めろめろです…。


りーり

りーり
                   葉山で育ち、結婚を機に6年前から逗子に住んでいます。歌が大好きな3歳女の子とニコニコ癒し系の0歳男の子の子育て中。産後コーヒー好きに転身、逗子の美味しいコーヒー屋さん探しが楽しみのひとつ。


たぬき

たぬき
                   「一度は湘南に住んでみたい」というオットの希望で、二年前に逗子へ。心やさしきムスコ、お調子者のムスメと暮らす日々の中、ふと見える新しい景色が宝。


ぐぅ

ぐぅ

                          4歳と2歳の男の子2人と、家事育児を積極的にしてくれるスーパー夫との4人家族です。子ども2人とも保育園にあずけての共働きは大変ですが、自然に囲まれたこの逗子でのびのび育児したいと思っています。


ke

ケロヨン                                                                                           
                                                  息子が二人。13年前ゆかりない逗子へ。田舎さ加減が自分の故郷にちょっぴり似ている。山の木々を眺めたり野草を摘んだりと、緑に癒されている。 もう少し地元での遊びに詳しくなりたい!


nobu

ノブりん
                   酒好きなダンナさんと保育園に通うやんちゃ娘、この春に産まれた息子と、 家族4人で暮らす。逗子歴5年目、夫婦共働きのいわゆる逗子都民(現在 育休中)。週末は海に山に、地元で過ごすのが家族の楽しみ。


shi

しらす

                        出産を機に逗子に戻って6年。弟を世話したい長女(小1)と何でも自分でしたい長男の子育て中。疲れたときは甘いおやつで元気をチャージ。


よっしー

よっしー

                              妊娠をきっかけに、自然がいっぱいの逗子に惹かれて引っ越し。2人の元気な娘と一緒に逗子の魅力を探索中です。


て

テンちゃん

                            となり町で育ち、逗子には3年前に引っ越してきました。夫婦で海、山、自然が好き。いつもニコニコ笑顔をふりまいている1歳の女の子のお母さんです。


え

えがお管理人

                        逗子市子育てポータルサイトえがおの運営をしています。逗子のママ・パパの笑顔を探しに、今日も市内に出没中。


RSS


市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi