今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

えがおレポート

日々の子育てに役立つ地域の情報を、えがおレポーター(市民ママ)とえがお管理人がレポートします。
2019年10月29日(火)

電池も衣替え?

こんにちは、えがおレポーターのたぬきです。肌寒い日が続いたかと思えば、少し陽がでてると汗ばんでしまったり……何かとソワソワする季節の変り目。そんなタイミングでお届けしておきたいのが、「電池」のお話です。

少し前の取材でお世話になった「おもちゃ病院」さん。そのときに修理してもらった我が家のブリオ(電車のおもちゃ)の故障の原因は、液漏れによる接続部分の腐食でした。それ以来、にわかに電池のことが気になりはじめた私は、手始めに防災グッズの中に入れてあった電池をチェックしてみました。すると、やはり液漏れしていました!!
そこで浮かんだ素朴な疑問は……

なぜ液漏れするの? どうしたら液漏れしないの?

そんなモヤモヤを解決すべく、改めて「おもちゃ病院」の藤田民雄さんに電池について教えていただくことにしました。が、とにかく理系の科目はからっきしダメなたぬき……なんともざっくりしたレポートになりそうですが、どうぞおつきあいください。

まずは電池のキホンを「乾電池」と「充電式電池」を比較しながら、私なりにまとめてみたのが、つぎの表です。エコだからと使っていた充電式電池について、意外と知らないことが多くありました。

画像クリックで拡大します画像クリックで拡大します

おもちゃの説明書を改めてよく見てみると、「充電式はダメ」と書いてありました。

液漏れは電池が破裂するなどの危険な状況をさけるためのリスク回避のための現象。

つまり、乾電池の構造上液漏れが完全になくなることはないというわけなのです。壊れたブリオも電源オンの状態のまま、おもちゃ箱に入れられてしまい、気がつかぬうちに電池切れしたものの、放電状態が続き、液漏れにいたってしまったようです。液漏れしてしまったのは悲しいですが、破裂にいたらぬように危険を回避できていたということになります。

電圧の違いを知らずに、ムスコのミニ四駆に、充電式の電池を入れてました。速度がでないのは、そのせいだったかも?

液漏れを避けるためにできることは……

□ 高温多湿を避ける!
 私たちも苦手な高温多湿の環境は電池にとっても過酷。ついつい蔑ろに放置しがちな、エアコンのリモコンなども要注意とのこと。
□ 使わなくなった器具の電池ははずす!
入れっぱなしは、トラブルの危険性を高めます。おもちゃも、エアコンのリモコンも、季節のかわる衣替えのタイミングで、一度電池をはずすと決めるのもいいかも!
「めんどくさいなぁ」と後回しにして、その結果、いざ使いたいときに液漏れしていた~!という事態となる前に、身の回りの電池のチェックしてみるのはいかがでしょうか?
これを機に防災リュックの中にある保管用の電池のチェックもぜひぜひ! 

とは言ったものの、慌ただしい毎日に追われてしまって、現実はそうもいかないんですよねぇ……とぼやく私に藤田さんが、ポケットから出してくれたのが「水電池(みずでんち)~!!」 添付のスポイトで、水を注入すれば電池が使えるという優れモノ。液体ならなんでもOK。これなら、20年は点検不要!
電池に「液」がはいっていない状態なので、保管中に液漏れすることはないと聞いて、たぬきもさっそく購入しました。これで放ったらかしでも、防災リュックの中の電池が悲惨な目にあうことはないと、ひと安心。忙しい母さんたちにおすすめです。

今回もとてもお世話になった「おもちゃ病院」藤田民雄さん。今回もとてもお世話になった「おもちゃ病院」藤田民雄さん。

----------------------------------------------
ちなみに……写真の藤田さんの手にあるのが、防災リュックに入れていることに満足して、使ったことのなかった、我が家の防災ラジオです。今回、試しに手巻き充電で使ってみようとしましたが、うまく充電ができなくなっていました。「なんで壊れちゃうんでしょうか?」という私に対する藤田さんが教えてくれたのが、藤田さんオリジナル「安全の3つの鉄則」。

ひとは間違える
ものは壊れる
ワイヤーは切れる

 日々、子どもが何か間違えたり、家電がこわれたりするたびに、ついイライラ&ドタバタしがちだけれど、
「『そういうものだ』と心得ていれば、できる対応も、でてくる言葉も変わってきますよね。絶対に壊れないものも、絶対に間違えないものもないんですよ」
と藤田さん。
じつは取材の日の朝も子どもの間違いをキツめに指摘してしまった私。藤田さんの言葉がいっそう心に響きました。子どもに対しても、ものに対しても、もう少し大きく構えていられるようになりたいものです。

2019/10/29 09:55 | 未分類

  【えがおレポーター】
ハナコ

ハナコ
                   都内から逗子に引っ越して1年経ちました。1才と5才の姉妹を子育てしながら、土や緑や海のある生活を楽しんでいます。お茶やコーヒーが大好きで、海や緑のある公園などの自然の中で野点をするのにはまっています。


Karla

Karla
                   逗子で子育て15年目。夏になる前のキラキラする海が好き。曇りの日、無心に庭の草むしりをするのも好き。雨の日、窓に打ち付ける雨音を聞くのも好き。みんなでワイワイお喋りするのも好き。一人でゴロっとしてテレビをみるのも好き。


ちまこ

ちまこ
                   東京から夫の実家が近い逗子に引っ越してきました。逗子のゆったりした感じが落ち着いて好きです。子どもは0歳児が1人。かわいくて毎日めろめろです…。


バナナムース

バナナムース
                   家族は息子・夫・犬1匹。逗子に住んで自然が身近になり、さらに子どもが生まれてからは四季をしっかり満喫できるのが嬉しい。これからもここで、子どもと一緒にたくさんの発見をしたいな。


りーり

りーり
                   葉山で育ち、結婚を機に6年前から逗子に住んでいます。歌が大好きな3歳女の子とニコニコ癒し系の0歳男の子の子育て中。産後コーヒー好きに転身、逗子の美味しいコーヒー屋さん探しが楽しみのひとつ。


たぬき

たぬき
                   「一度は湘南に住んでみたい」というオットの希望で、二年前に逗子へ。心やさしきムスコ、お調子者のムスメと暮らす日々の中、ふと見える新しい景色が宝。


マリリン

マリリン
                   結婚を機に逗子へ引っ越してきました。旦那さんは逗子生まれ逗子育ち。3歳の女の子と1歳の男の子の育児中。登山、キャンプ、フェス、大好き!海より山派です。


ohisama

おひさま
                   縁もゆかりもない逗子に移り住み十ウン年。男の子3人を子育て中。
自然や素敵なママ友に囲まれ、自分も子どもと一緒に育ってきたなぁと思います。


え

えつえつ

                    池子で育ち、海外で第1子出産、またまた地元に戻ってきました。
年中と2歳の男の子がいます。まだまだ知らない逗子を発掘していきたいです。


ぐぅ

ぐぅ

                          4歳と2歳の男の子2人と、家事育児を積極的にしてくれるスーパー夫との4人家族です。子ども2人とも保育園にあずけての共働きは大変ですが、自然に囲まれたこの逗子でのびのび育児したいと思っています。


ke

ケロヨン                                                                                           
                                                  息子が二人。13年前ゆかりない逗子へ。田舎さ加減が自分の故郷にちょっぴり似ている。山の木々を眺めたり野草を摘んだりと、緑に癒されている。 もう少し地元での遊びに詳しくなりたい!


nobu

ノブりん
                   酒好きなダンナさんと保育園に通うやんちゃ娘、この春に産まれた息子と、 家族4人で暮らす。逗子歴5年目、夫婦共働きのいわゆる逗子都民(現在 育休中)。週末は海に山に、地元で過ごすのが家族の楽しみ。


shi

しらす

                        出産を機に逗子に戻って6年。弟を世話したい長女(小1)と何でも自分でしたい長男の子育て中。疲れたときは甘いおやつで元気をチャージ。


よっしー

よっしー

                              妊娠をきっかけに、自然がいっぱいの逗子に惹かれて引っ越し。2人の元気な娘と一緒に逗子の魅力を探索中です。


て

テンちゃん

                            となり町で育ち、逗子には3年前に引っ越してきました。夫婦で海、山、自然が好き。いつもニコニコ笑顔をふりまいている1歳の女の子のお母さんです。


え

えがお管理人

                        逗子市子育てポータルサイトえがおの運営をしています。逗子のママ・パパの笑顔を探しに、今日も市内に出没中。


RSS


ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi