今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

えがおレポート

日々の子育てに役立つ地域の情報を、えがおレポーター(市民ママ)とえがお管理人がレポートします。
2019年03月31日(日)

スマイル講座 ~季節の食材で作ろう~料理体験講座

こんにちは。えがおレポーターのおひさまです。
池子にある逗子市体験学習施設スマイルでは、スポーツ、ダンスやミュージカルなどの身体表現、音楽、料理、お茶・和楽器などの日本の文化体験、美術・ものづくりなど、様々な分野の講座が1年中開催されています。
市内在住・在学の人対象で、小学生がメインで講座によっては中高生が参加できるものもあります。
*体験学習施設スマイルについてはこちら↓
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/seisyonen/smile/
3月9日(土)アトリエ・キッチンで行われる全4回の「~季節の食材で作ろう~料理体験講座」の4回目を取材してきました。

この講座は、おじいちゃんおばあちゃんの世代の方で構成されているCOOK-Gの皆さんが行ってくださっています。
レシピを提供して、講師を務めてくださるのは”COOK-G”主宰の平井さんです。
平井さんはプロの料理人としてお仕事をされていた方で、逗子アリーナで子ども・大人向けに合気道も教えていらっしゃいます。”COOK-G”さんによる料理講座は今年で3年目だそうです。

立っていらっしゃるのが”COOK-G”主宰の平井さん立っていらっしゃるのが”COOK-G”主宰の平井さん

今日の献立は、だし巻き卵・さつまいもご飯・お吸い物・蒸しケーキでした。
小4から中3までの9人の子どもたちが参加して、切ったり、混ぜたり、色々な作業を分担し、ゆったりとした雰囲気で作っていきます。

「さつまいもを水にさらして、これ『アク抜き』っていうのね。」
「これは、みりんだよ。」
”COOK-G”の皆さんは子供達にやさしく声をかけながら、丁寧にやり方を見せて教えてくださっています。
作業をしていない子を見つけては、タイミングよく声をかけて体験させてくださっているのがすごいなぁと思いました。

出汁巻卵は一人一人自分で作ります。
見本を見せる平井さんの姿は、さすがプロの動きで本当にカッコイイ!
子どもたちが調理している様子を見守りながら、「おお!うまい!OK!」「上手だよ!」と子どもの気持ちが上がる声かけをしてくださいます。

作業の合間に子どもたちが、おじいちゃんおばあちゃん世代の”COOK-G”の皆さんと談笑している姿が微笑ましたかったです。
最後のさつまいもご飯が炊けるのを待っている間に、感想を書きます。

出来あがりがこちら♪
私の分も作ってくださって、ありがたくいただきました。
優しい味でとても美味しかったです(^^)
前回はカレーを作ったそうで、家で食べるカレーとまた違って美味しかったというお子さんの声が多かったです。夏に作ったナスのそぼろあんかけが一番美味しかった!というお子さんもいました。

今日で年4回の講座が終了。平井さんは子どもたちに
「楽しくできたと思いますか?」
「今日で今年の4回の講座は終わりますが、家でもお料理をやろうと思ってもらえれば嬉しいです。」
とおっしゃっていました。
終了後少しお話を伺ったのですが、この講座のように、地域のお年寄りと子どもたちとの交流の場をもっと作っていければとおっしゃっていました。
そして逗子の子どもたちには「活動的に!どんどんいろんなことにチャレンジしてほしい!」とメッセージをいただきました。

スマイル講座を企画・運営されている、逗子市教育委員会 体験学習施設 専門指導員 須田 允(すだまこと)さんにも話を伺いました。

スマイル講座は、
・体験学習施設スマイルにくるきっかけづくり
・自分の興味があること、やりたいことを見つけるきっかけづくり
・地域の異世代の交流の場づくり
といった目的で行なっているそうです。
「スマイル講座がきっかけになって、好きなことを見つけて、将来その仕事に就いたという話を聞けたら嬉しいなぁと思います。」
とおっしゃる須田さんは、ピアノの演奏家としても活動されていて、2月に行われたイベント「スマイルおやこミュージックday」ではピアノソロも演奏されました。

多彩な地域の方ともふれあえ、自分の好きなことを見つけるきっかけづくりになるスマイル講座。ぜひ参加してみてくださいね♪
スマイル講座は、春夏の講座は4月下旬~5月頭ごろ、秋冬の講座は9月下旬ごろ以下の方法で告知されます。
・スマイルニュース(市内公立小学校・中学校で児童・生徒に配布、市内公共施設に設置されます)
・逗子市のHP https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/seisyonen/smile/kouza/
・逗子市子育て情報メールマガジン
・facebook :逗子市体験学習施設 スマイル公式ページ
・Instagram ID:Zushismile_ofiice #スマイルにおいでよ
*facebookやInstagramではイベントや講座情報、日々のスマイルの様子などを配信中です!
申込み・お問い合わせは 逗子体験学習施設スマイル(休館日:毎週火曜日)046-873-8581

2019/03/31 11:38 | イベント

  【えがおレポーター】
ちまこ

ちまこ
                   東京から夫の実家が近い逗子に引っ越してきました。逗子のゆったりした感じが落ち着いて好きです。子どもは0歳児が1人。かわいくて毎日めろめろです…。


バナナムース

バナナムース
                   家族は息子・夫・犬1匹。逗子に住んで自然が身近になり、さらに子どもが生まれてからは四季をしっかり満喫できるのが嬉しい。これからもここで、子どもと一緒にたくさんの発見をしたいな。


りーり

りーり
                   葉山で育ち、結婚を機に6年前から逗子に住んでいます。歌が大好きな3歳女の子とニコニコ癒し系の0歳男の子の子育て中。産後コーヒー好きに転身、逗子の美味しいコーヒー屋さん探しが楽しみのひとつ。


たぬき

たぬき
                   「一度は湘南に住んでみたい」というオットの希望で、二年前に逗子へ。心やさしきムスコ、お調子者のムスメと暮らす日々の中、ふと見える新しい景色が宝。


マリリン

マリリン
                   結婚を機に逗子へ引っ越してきました。旦那さんは逗子生まれ逗子育ち。3歳の女の子と1歳の男の子の育児中。登山、キャンプ、フェス、大好き!海より山派です。


ohisama

おひさま
                   縁もゆかりもない逗子に移り住み十ウン年。男の子3人を子育て中。
自然や素敵なママ友に囲まれ、自分も子供と一緒に育ってきたなぁと思います。


え

えつえつ

                    池子で育ち、海外で第1子出産、またまた地元に戻ってきました。
年中と2歳の男の子がいます。まだまだ知らない逗子を発掘していきたいです。


ぐぅ

ぐぅ

                          4歳と2歳の男の子2人と、家事育児を積極的にしてくれるスーパー夫との4人家族です。子ども2人とも保育園にあずけての共働きは大変ですが、自然に囲まれたこの逗子でのびのび育児したいと思っています。


ke

ケロヨン                                                                                           
                                                  息子が二人。13年前ゆかりない逗子へ。田舎さ加減が自分の故郷にちょっぴり似ている。山の木々を眺めたり野草を摘んだりと、緑に癒されている。 もう少し地元での遊びに詳しくなりたい!


nobu

ノブりん
                   酒好きなダンナさんと保育園に通うやんちゃ娘、この春に産まれた息子と、 家族4人で暮らす。逗子歴5年目、夫婦共働きのいわゆる逗子都民(現在 育休中)。週末は海に山に、地元で過ごすのが家族の楽しみ。


shi

しらす

                        出産を機に逗子に戻って6年。弟を世話したい長女(小1)と何でも自分でしたい長男の子育て中。疲れたときは甘いおやつで元気をチャージ。


よっしー

よっしー

                              妊娠をきっかけに、自然がいっぱいの逗子に惹かれて引っ越し。2人の元気な娘と一緒に逗子の魅力を探索中です。


て

テンちゃん

                            となり町で育ち、逗子には3年前に引っ越してきました。夫婦で海、山、自然が好き。いつもニコニコ笑顔をふりまいている1歳の女の子のお母さんです。


え

えがお管理人

                        逗子市子育てポータルサイトえがおの運営をしています。逗子のママ・パパの笑顔を探しに、今日も市内に出没中。


RSS


ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi