LOVEずし 逗子の話題とニュースをお届け

LOVEずしタイトル
[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]
2020年09月28日(月)

9月23日にパチリ★小中学校に絵本「大きな木」を寄贈

特定非営利活動法人日本移植協会の高橋和子理事長が、絵本「大きな木」を逗子市に寄贈するため9月23日、桐ケ谷市長を訪問しました。
同協会は移植を必要とする方の支援と臓器移植全体の啓発を行う団体。
絵本「大きな木」は、「いのち」を大切にする心を育むことができる物語となっています。市立小中学校に8冊、図書館他教材に40冊、計48冊の寄贈していただきました。

問い合わせ 教育総務課
 

2020/09/28 09:32 | 未分類

2020年08月27日(木)

8月25日にパチリ★令和元年度決算審査意見書等を提出

関口代表監査委員および加藤監査委員が、令和元年度の逗子市各会計歳入歳出決算審査意見書、逗子市健全化判断比率審査意見書、逗子市資金不足比率審査意見書を市長に提出しました。

決算審査意見書の詳細はこちら

問い合わせ 監査委員事務局

2020/08/27 15:55 | 未分類

2020年07月07日(火)

7月7日にパチリ★逗子市長による平和メッセージ

逗子市は、日本非核宣言自治体協議会に加盟しています。
今年は被爆75周年を迎える節目の年です。新型コロナウイルス感染拡大により様々な平和事業が中止、延期を余儀なくされていますが、核兵器廃絶と世界恒久平和の実現に向けた歩みを止めないよう会員自治体とともに平和への願いを発信します。

問い合わせ 市民協働課

2020/07/07 14:55 | 未分類

2020年04月15日(水)

4月15日にパチリ★市へマスクと消毒液等を寄贈

NPO法人日本ウイグル協会のレテプアフメット副会長と于田(うだ)ケリム理事がマスクと消毒液等を逗子市に寄贈するため4月15日、桐ケ谷市長を訪問しました。
同協会は、在日ウイグル人によって2008年に設立され、日本での東トルキスタン民族運動とウイグル地域の人権問題への理解を広めるために活動する団体。同協会は、令和元年11月23日及び令和2年2月8日、逗子市内でウイグル人弾圧問題をテーマにした講演会を開催。その講演会に参加した逗子市民がウイグルの現状に興味を持ってくれたことへの感謝と日本がんばれの意味を込めて、逗子市の新型コロナウイルス対策への支援としてマスク667枚、消毒液5,800ml、除菌・消臭剤15個を逗子市に寄贈しました。逗子市は、寄贈された品を社会福祉施設等で利活用します。

問い合わせ 国保健康課健康係

続きを読む...

2020/04/15 13:31 | 未分類

2020年03月16日(月)

3月16日にパチリ★こんにちは逗子・葉山駅

3月14日に新逗子駅の駅名が逗子・葉山駅に改称されました。
駅名変更キャンペーンの一環として、フラワーアーディストのプロデュースによる装飾がなされた駅名標が掲げられています。

続きを読む...

2020/03/16 17:09 | 未分類

[先頭]  <<    2   3   [4]   5   6   >>   [最後]

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:企画課広聴広報係

電話番号:046-872-8132


よく閲覧されるページ

逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi