精神障害者保健福祉手帳

 精神障害者保健福祉手帳は、一定の精神障がいの状態にあると認定され、手帳の交付を受けた方が、各種のサービスを利用しながら自立と社会復帰、社会参加の促進を図ることを目的としています。障がいの程度により1〜3級までに区分され、有効期間は2年間です。

対象者

精神疾患を有するかたのうち、精神障がいにより日常生活や社会生活上に制約がある方で初診日から6ヶ月以上経過している方

手続きに必要なもの

新規申請・更新申請・再承認・等級変更【診断書による申請】

診断書添付による申請の場合、年金証書等の添付は不要です
必要書類等
精神障害者保健福祉手帳交付等申請(届出)書 申請時に窓口でお渡しします
精神障害者保健福祉手帳用診断書
神奈川県指定様式
・窓口でお渡ししています
・診断日が初診日から6か月以上経過した時点のもの
写真 1枚 たて4㎝×よこ3㎝、上半身の写真で過去1年以内に撮影された、本人であることが明確に判別できるもの。帽子・サングラス等は不可
※更新申請で既に写真入り手帳をお持ちで更新欄に余白がある場合は省略できます
印鑑 認印可
個人番号(マイナンバー)を確認できる書類  
現在お持ちの手帳 新規申請は除く

新規申請・更新申請・再承認・等級変更申請【年金証書による申請】

年金証書添付による申請の場合、診断書の添付は不要です。
必要書類等
精神障害者保健福祉手帳交付等申請(届出)書 申請時に窓口でお渡しします
障害年金証書もしくは特別障害者給付受給資格証
直近の年金振込通知
「基礎年金番号」「受給資格者番号」が記載されているもの
障害年金証書についての照会に関する同意書 申請時に窓口でお渡しします
写真 1枚 たて4㎝×よこ3㎝、上半身の写真で過去1年以内に撮影された、本人であることが明確に判別できるもの。帽子・サングラス等は不可
※更新申請で既に写真入り手帳をお持ちで更新欄に余白がある場合は省略できます
現在お持ちの手帳 新規申請は除く
印鑑 認印可
個人番号(マイナンバー)を確認できる書類  

県外・横浜市・川崎市・相模原市からの転入

神奈川県発行の精神障害者保健福祉手帳に切替えを行います。
必要書類等
精神障害者保健福祉手帳交付等申請(届出)書 申請時に窓口でお渡しします
写真 たて4㎝×よこ3㎝、上半身の写真で過去1年以内に撮影された、本人であることが明確に判別できるもの。帽子・サングラス等は不可
他都道府県・政令指定都市が発行した有効期間内の手帳  
印鑑 認印可
個人番号(マイナンバー)を確認できる書類  

氏名変更・市内転居・県内市町村からの転入(横浜市・川崎市・相模原市を除く)・再発行等

必要書類等
精神障害者保健福祉手帳交付等申請(届出)書 申請時に窓口でお渡しします
写真 (再発行のみ)
たて4㎝×よこ3㎝、上半身の写真で過去1年以内に撮影された、本人であることが明確に判別できるもの。帽子・サングラス等は不可
現在お持ちの手帳  
印鑑 認印可
個人番号(マイナンバー)を確認できる書類  

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:障がい福祉課

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:221~224)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi