平成29年度逗子市消防団活動報告

消防団が行った訓練や地域活動など、御紹介させていただきます。
消防団は、火災等の現場活動以外にも、地域の様々な活動も行っています。

【消防団員募集】逗子市消防本部までお問い合わせください
                 電話:046-871-4325

平成29年度神奈川県消防功労者表彰式に参加しました
                      平成30年3月28日(水)

神奈川県立青少年センターホールにて各種表彰を受けました。
第6分団長が、神奈川県消防協会功績賞を代表受賞いたしました。
 
代表受賞する第6分団長

代表受賞する第6分団長

神奈川県立青少年センターホール前

神奈川県立青少年センターホール前

消防本部で伝達式を行いました

消防本部で伝達式を行いました


消防団員球技大会を実施しました。   平成30年3月10日(土)

消防団員相互の親睦と体力向上を図ることを目的として実施している消防団員球技大会、
平成27年度からボウリングに変更し、今年で第3回大会となります。
今回の成績で、今年5月に開催予定の三浦半島消防団スポーツ大会に選抜チームで参加します。
  

優勝(互助会長表彰)
第6分団

  

準優勝(消防団長表彰)
第9分団

  

第3位(消防長表彰)
第8分団


平成30年逗子市消防出初式が挙行されました 平成30年1月13日(土)

 

消防団部隊 81名

 

消防団一斉放水(第2・4・7分団)


 

操法演技(第5・6分団)

 

ホース延長


救助資機材搭載型小型動力ポンプ積載車が配備されました。
                     平成29年10月31日(火)

総務省消防庁から消防団車両の無償貸付けを受け、逗子市消防団第9分団に新型車両が配備されました。この車両は、大規模災害に備え救助活動等の充実強化を図るため、様々な救助資機材を搭載した新しい消防団車両になっています。逗子市消防団では、これら救助資機材の取扱い訓練を全分団に行い、有事の際の活動では積極的に活用し、市民の安心安全に努めてまいります。
 

救助資機材搭載型小型動力ポンプ積載車

 

逗子市消防団第9分団(桜山上)に配備


 

エンジンカッター(奥)
電動式油圧コンビツール(中)
チェーンソー(手前)

 

可搬消防ポンプ(TOHATSU)


かながわ消防フェア2017に参加しました。(横須賀ソレイユの丘)
                     平成29年10月28日(土)

かながわ消防フェア2017で行われた三浦半島地区消防団連携実動訓練に逗子市消防団第9分団が参加し、救助班として訓練披露を行いました。
 
 

チェーンソーで開口部を設定する

チェーンソーで扉を切断している状況

倒壊家屋から救出

倒壊家屋から救出


消防団合同操法訓練を実施しました。
平成29年10月7日(土)第1・3・6・7分団   ポンプ車操法
平成29年10月8日(日)第2・4・5・8・9分団 小型ポンプ操法

逗子市消防団では、隔年で市内消防団合同操法訓練を実施しています。消防ポンプ操法は、消火活動に必要な基本行動を身につけ実災害に備えるために必要なものであり、自己の安全を確保しながら自信をもって果敢に行動できる基本訓練となるものです。
各分団に配備されているポンプの種別ごとに分かれ、2日間にわたって訓練を実施しました。
 

開会式

  

小型ポンプ操法

 

逗子市総合防災訓練に参加しました。(第一運動公園)
                     平成29年9月30日(土)

三浦半島を震源とする大規模な地震(マグニチュード7.0、最大震度6強)が発生し、市内で火災、家屋倒壊などが起こり、人的被害やライフライン施設の被害が出ているという想定で防災訓練に参加しました。
消防団は、市民に対して様々な訓練に参加・指導を行い、災害対応に備えています。
 

消防団員による防災アイデア
(第2・8分団)

 

バケツリレー訓練
(第5分団)


  

土のう訓練
(第3・7分団)

 

チェーンソー訓練
(第6分団)

 

消火器訓練
(第1・4分団)


三浦半島消防団員スポーツ大会が開催されました。
                     平成29年6月10日(土)

三浦半島地区消防団員の体力向上及び親睦を深めることを目的として毎年開催されている球技大会ですが、今年は横須賀市が当番市で、ボウリング大会を開催しました。
逗子市からは選抜団員で構成した2チームが参加し、結果は4位と6位になりました。
既に来年の大会に向けて、練習を開始した団員もいると聞いております。
 

逗子市消防団長
挨拶(閉会式)

 

市内球技大会で選抜された9名でチームを構成しました。

 

個人賞5位入賞
第9分団 部長


消防団火災対応訓練を実施しました。    平成29年6月3日(土)

昨年度から継続して実施している消防団火災対応訓練が今年も始まりました。
実際の火災現場を想定した実践的な消防訓練で、各分団毎に夏季期間に訓練を実施しています。この日は、第8分団が訓練を実施しました。
※ 写真は、訓練時の声が聞こえるよう保安帽で行っています。
 

放水訓練

  

ホース延長訓練

 

消火栓水利部署訓練


第60回逗子海岸花火大会の開催に伴う警備活動等を行いました。
                     平成29年5月26日(金)

逗子市消防団では、来場者が集中する箇所へ団員を派遣して警備活動等を行い、皆様に安心して楽しんでいただけるよう事故防止に努めています。当日は、29名の消防団員が警備活動等に参加しました。
消防団長から訓示

消防団長から訓示

副団長から警備要領について説明を受ける

副団長から警備要領について説明を受ける


消防団新入団員礼式訓練が行われました   平成29年5月20日(土)

新入団員を対象とした礼式訓練を消防本部で実施しました。
今年4月に入団した新入団員等、合計8名が訓練に参加しました。
礼式とは、消防活動の基本となる動きであり、消防団員としての厳正な規律及び部隊行動の確立を図ることを目的としています。
礼式訓練

礼式訓練

基本結索訓練

基本結索訓練


消防団員辞令交付式が行われました     平成29年4月2日(日)

退団者に対して市長から感謝状の贈呈が行われました。
また、今年度は3名の新入団員が辞令交付を受け、新たに女性消防団員3名が誕生いたしました。
 

平井市長から挨拶

 

入団者辞令(消防団長)


逗子市消防団員募集

 資格 本市に居住又は在勤の18歳以上の方
 報酬 年額31,000円、他に出動1回につき2,400円
 ※ 被服貸与・公務災害補償・退職報償金あり
 問合せ先  逗子市消防本部 消防総務課
 電話番号  046-871-4325
 

この情報に関するお問い合わせ先

消防本部:消防総務課

電話番号:046-871-4325


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

お問い合わせ

逗子市消防本部

〒249-0005
神奈川県逗子市桜山2-3-31

電話番号 046-871-4325

ファックス番号 046-872-4330

火災等の情報

電話番号 046-871-9999

休日・夜間の病院の情報

電話番号 046-872-9999

その他

電話番号 046-871-0119

子どものページ
街路灯
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi