平成28年度逗子市消防団活動報告

消防団が行った訓練や地域活動など、ご紹介させていただきます。
消防団は、火災等の現場活動以外にも、地域の様々な活動も行っています。

【消防団員募集】逗子市消防本部までお問い合わせください
                 電話:046-871-4325

平成28年度神奈川県消防功労者表彰式に参加しました
                       平成29年3月28日

神奈川県立青少年センターホールにて各種表彰を受けました。
また、3月8日に消防功労者消防庁長官表彰式で受章しました竿頭綬を逗子市消防団が披露しました。
 

 

消防庁長官竿頭綬

 

消防庁長官竿頭綬
消防庁長官永年勤続功労章


消防団員球技大会を実施しました。   平成29年3月5日(日)

 消防団員相互の親睦と体力向上を図ることを目的として実施している消防団員球技大会、
一昨年からボウリングに変更し、今年で第2回大会となります。
 第4分団は昨年に続き二連覇となりました。
優勝(互助会長表彰) 第4分団

優勝(互助会長表彰)
第4分団

準優勝(消防団長表彰) 第7分団

準優勝(消防団長表彰)
第7分団

第3位(消防長表彰) 第8分団

第3位(消防長表彰)
第8分団


逗子市消防団員公務災害防止研修会(S-KYT)を実施しました。
                     平成29年2月5日(日)

消防団員等公務災害補償等共済基金が行っている研修事業を申請させていただき、次のとおり研修会を実施しました。
当日は、約70名の消防団員が参加し活気のある有意義な研修会を行うことができました。
 

    研修会状況

 

消防団員安全教育DVD上映


 

 

 

 


平成29年逗子市消防出初式が挙行されました 平成29年1月14日(土)

 

消防団長謝辞

 

式典の様子


 

各分団車両
消防ポンプ自動車 : 4第
小型動力ポンプ付積載車 : 5台

 

操法演技
第3分団(沼間)
第4分団(池子)


「広報ずし1月号」に消防団特集が掲載されました。
                  平成28年12月26日(月)

「広報ずし1月号」消防団特集について

「広報ずし1月号」で、消防団が特集されています。地域のヒーローとして活動している消防団ですが、意外に知られていないのではないでしょうか。
そんな消防団について、巻頭特集で徹底解説されています。
また、市内各地区の分団長からのコメントもありますので、是非「広報ずし1月号」をご覧ください。


女性消防団員が誕生しました       平成28年10月3日(月)

消防本部において消防団女性消防団員辞令交付式が執り行われ、本市初となる女性消防団員が誕生しました。
入団した女性消防団員は本団に配置され、今後、様々な消防団活動を行っていく予定です。
 

平野団長から辞令を受ける

 

左から 庶務部長、消防長、新入女性団員
    団長、副団長  


なお、逗子市消防団では、引き続き女性消防団員の募集を行っております。
詳しくは、逗子市消防本部 消防総務課までお問い合わせください。
電話:046-871-4325

平成28年10月1日逗子市総合防災訓練に参加しました(第一運動公園)

三浦半島を震源とする大規模な地震(マグニチュード7.0、最大震度6強)が発生し、市内で火災、家屋倒壊などが起こり、人的被害やライフライン施設の被害が出ているという想定で防災訓練に参加しました。
消防団は、市民に対して様々な訓練に参加・指導を行い、災害対応に備えています。
  
 

安全確認等の実施

  

チェーンソー訓練指導


 

消火器訓練指導

 

バケツリレー訓練

 

土のう作製訓練指導


第50回神奈川県消防操法大会に逗子市消防団第8分団が出場しました。
                     平成28年7月28日(木)

 

第8分団(新宿地区)

   

 

  

操法開始


   

一番員(第一線延長)

  

放水始め(伝令)

 

放水(一番員・指揮者)


PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader® 外部リンクが必要です。


平井市長から激励を受けました。   平成28年7月21日(木)

  

厚木市で行われる第50回神奈川県消防操法大会に出場する第8分団に対して、平井市長が激励を行いました。
また、消友会をはじめ各分団員も参加しました。


平成28年度津波対策訓練を実施しました。  平成28年7月15日(金)

今年は、神奈川県と逗子市の合同津波対策訓練です。
逗子市消防団は、市内で大きく3つのエリアにわかれて活動し、大規模地震発生時の津波対応力を高めるとともに、関係機関との連携体制向上を図ることを目的として訓練を行いました。
 

黒岩県知事

 

逗子海岸中央の様子

 

避難誘導訓練
(逗子海岸→逗子開成学園)


 

大崎公園
横浜市消防局航空隊

 

閉会式

 

 


第2分団員が認知症サポーター養成講座を受講しました。
                   平成28年6月11日(土)

 

認知症サポーターは、認知症に関する知識をつけて、地域の認知症患者をサポートするための資格です。
取得するために認知症サポーター養成講座を受講する必要があります。


第8分団、第50回神奈川県消防操法大会出場に向けて強化訓練開始

今年の神奈川県消防操法大会に、逗子市消防団を代表して、第8分団(新宿地区)が出場します。
5月から強化訓練を開始し、日々操法訓練に励んでいます。
第50回神奈川県消防操法大会は、7月28日(木)に神奈川県総合防災センター(厚木市)で開催されます。
 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


第35回三浦半島消防団員ソフトボール大会 平成28年5月15日(日)

三浦半島地区4市1町の消防団員が集まり、体力練成及び相互の親睦を図ることを目的として実施しております。
今年は、葉山町の南郷上ノ山公園野球場で行われました。
  

     開 会 式

  

   

  

  


  

  

  

  

   逗子市消防団 選手

  


逗子市消防団員募集

 資格 本市に居住又は在勤の18歳以上の方
 報酬 年額31,000円、他に出動1回につき2,400円
 ※ 被服貸与・公務災害補償・退職報償金あり
 問合せ先  逗子市消防本部 消防総務課
 電話番号  046-871-4325
 

この情報に関するお問い合わせ先

消防本部:消防総務課

電話番号:046-871-4325


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

お問い合わせ

逗子市消防本部

〒249-0005
神奈川県逗子市桜山2-3-31

電話番号 046-871-4325

ファックス番号 046-872-4330

火災等の情報

電話番号 046-871-9999

休日・夜間の病院の情報

電話番号 046-872-9999

その他

電話番号 046-871-0119

子どものページ
街路灯
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi