いろいろな消防車両

救助工作車

救助工作車

救助工作車は、ウインチ装置、クレーン装置および発電照明装置を装備し、各種救助資機材等を積載して複雑多様化する救助事象に対して、安全・確実かつ迅速に救助活動を行う車両です。
 

消防ポンプ自動車

消防ポンプ自動車

消防ポンプ自動車は、一般的な消防自動車で消火栓や防火水槽、河川・池などの水利に部署し放水する車両です。


高規格救急車

高規格救急車

高規格救急自動車は、 救急救命士や救急隊員が乗車し、応急処置や救急救命士の行う救急救命処置が十分にできるよう、活動しやすい車内空間と必要な救急資器材を有しています。

広報査察車

広報査察車

広報査察車は、災害時の広報活動、火災の原因調査、建物や危険物施設などの完成検査や立入検査を行うための車両です。


災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車

災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車

水槽付消防ポンプ自動車は、消防ポンプ自動車に水タンクを積載した車両で、消火栓や防火水槽などを利用しなくても放水する事ができます。「タンク車」とも呼ばれ、2,000Lの水槽を装備しています。
 

消防ポンプ自動車(CAFS 圧縮空気泡消火装置付)

消防ポンプ自動車(CAFS 圧縮空気泡消火装置付)

CAFS(圧縮空気泡消火装置)とは消火用の水に圧縮空気と消火原液を混ぜて発砲させる装置で、少量の水で高い消火性能があります。水による消火に比べ、泡が定着するため消火力が高く、また泡を使用するため水よりも軽量であり、消火活動による水損被害を抑えることができます。
 


30m級梯子付消防自動車

30m級梯子付消防自動車(先端屈折)

地上から約30mの高さまで伸びる梯子を装備し、建物の11階程度まで届き、高所での救助や消火活動に活躍します。また、梯子の先端に取り付けられた屈折するバスケットで、逃げ遅れた人を安全に救助することができます。

防災資機材運搬車

防災資機材運搬車

防災資機材搬送車は、災害時に様々な資機材を現場まで搬送する車両です。


指 令 車

指 令 車

指令車は、主に災害現場において指揮活動を行うための車両で、装備に関しては、無線機、住宅地図帳、作戦図板になる折り畳み式テーブル等を搭載しています。
 

実際の映像はありません

この情報に関するお問い合わせ先

消防署

電話番号:046-871-0119

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

消防署へのお問い合わせフォーム


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

お問い合わせ

逗子市消防本部

〒249-0005
神奈川県逗子市桜山2-3-31

電話番号 046-871-4325

ファックス番号 046-872-4330

火災等の情報

電話番号 046-871-9999

休日・夜間の病院の情報

電話番号 046-872-9999

その他

電話番号 046-871-0119

子どものページ
街路灯
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi