平成30年度 家庭教育講座

外遊びは子どものこころの栄養

遊ぶから育つ「遊育」とは?

講座チラシ

五感をフルに使って外で遊ぶことは、こころと体、脳を育て、発達と大きな関りがあります。外遊びが子どもの成長に与える影響、親や大人の役割、遊びを通してできる地域ぐるみの子育てについて、遊び場づくりの第一人者にお話しいただきます。子どもの育ちにとってほんとうに大切なことは何か、そして子ども自身が持つ力がわかる貴重なお話です。
子育て中のママ、パパ、いっしょに子育てしている家族の方、子育てや子どもとの関わりに関心のある方々、ぜひご参加ください。

●日時:平成30年10月20日(土)10:00~11:30
●場所:市民交流センター2階 会議室
●対象:逗子市在住・在勤の方
●定員:30名
●参加費:無料
 


講師紹介

講師写真

天野 秀昭(あまの ひであき)さん

日本初の冒険遊び場・羽根木プレーパークでプレーリーダーを務めた後、地域住民と共に3つのプレーパークを開設。遊びを通して子どもがこころ豊かにに育つこと、また遊びの価値を社会的に高めることの、普及・実践に長年にわたり尽力している。NPO法人日本冒険遊び場づくり協会評議員。NPO法人プレーパークせたがや理事。


お申し込み・お問い合わせ

●申し込み受付開始:平成30年10月1日(月)から 

●申し込み方法:

 ・TEL    046-873-1111(受付時間 平日8:30~17:00)
 ・ファクス 046-872-3115
 ・Eメール   syakaikyouiku@city.zushi.lg.jp
   ・直接逗子市教育委員会社会教育課窓口へ

ファクス、Eメールでお申し込みの場合は、名前、住所、電話番号を記載してください。
3日以内に返信がない場合はお問い合わせください。
手話通訳・要約筆記を希望する人は、10月10日(水)までにお申し出ください。
※託児(先着5名)は定員に達しました。
 

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:社会教育課

電話番号:046-872-8153


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi